東武鉄道
貨物輸送 [次へ]
★高坂支線
  東上線の高坂から分岐する貨物支線があり、下板橋までセメント輸送を行っていました。昭和54年頃の風景です。
こんな様子でした
白昼堂々、こんな列車が
★甲種輸送
  車両の搬入は久喜で行われており、西新井まで電機が牽引していました。当時の国鉄と同じように回送車両の両端に国鉄の車掌車を繋いでいました。
西新井の歩道橋から
名所・姫宮を行く
次へ>[懐かしの名場面トップページ]
(写真や記事はご自由にお使い下さい)