情報伝言板
RAILWAY NEWS
更新:平成14年9月27日
お問合せ:電鉄倶楽部
ガイドライン
[△新しいニュースへ] [▲▲トップページへ] [■バックナンバー]

★鹿児島市電で花電車
 11月2,3日に開催されるおはら祭りのPRで運行する。夜間は電飾
する。
 運行日:10月30日〜11月3日
 時刻:(11月2日まで)
    交通局10:00→鹿児島駅前10:21
    鹿児島駅前10:31→交通局10:52→谷山11:13
    谷山11:20→西駅前11:48→鹿児島駅前12:07
    鹿児島駅前12:16→交通局12:37
    交通局13:30→谷山13:51
    谷山14:00→西駅前14:28→鹿児島駅前14:47
    鹿児島駅前14:56→交通局15:17→谷山15:38
    谷山15:53→西駅前16:21→鹿児島駅前16:40
    鹿児島駅前16:50→交通局17:11
    (以下2日は運休)
    交通局18:00→谷山18:21
    谷山18:30→西駅前18:58→鹿児島駅前19:17
    鹿児島駅前19:30→西駅前19:49→谷山20:17
    谷山20:25→交通局20:46
    (11月3日)
    交通局8:56→鹿児島駅前9:17
    鹿児島駅前9:22→天文館9:31
     展示
    天文館17:43→交通局17:51→谷山18:12
    谷山18:18→西駅前18:42→鹿児島駅前18:59
    鹿児島駅前19:07→交通局19:24→谷山19:42
    谷山19:48→西駅前20:12→鹿児島駅前20:27
    鹿児島駅前20:30→西駅前20:45→郡元20:55→交通局21:01

★丸瀬布に保存のSLがドイツへ
 丸瀬布いこいの森で静態保存されていたE−103がドイツ・フランクフ
ルト軽便鉄道博物館(Frankfurter Feldbahnmuseum)へ移送のため搬出され
た。同車は1925年コッペル製で日本軍が兵站輸送で使用、戦後は西武山
口線に移り、その後丸瀬布で展示されていた。

参考:Frankfurter Feldbahnmuseum


★上毛電鉄101運行
 鉄道の日イベントでホキを牽引する。膳〜粕川、富士山下の鉄橋などの好
撮影地で光線状態が良い。
 運転日:11月10日
 時刻:大胡9:51→新里10:04(単行)
    新里10:20→中央前橋10:52
    中央前橋11:30→大胡11:48
    大胡12:51→西桐生13:27
    西桐生14:22→新里14:42
    新里15:17→大胡15:30(単行)

★万葉線低床車は来年12月に導入
 高岡市は万葉線に導入される新車両の詳細を発表した。新潟鉄工を継承す
る新会社で製作、2連接で定員84名、岡電MOMOに似た外観である。再
来年度にも同型車を導入する。再建中の新潟鉄工は来年2月に石川島播磨重
工業と車両事業部門を継承する新会社を設立する計画。

★鹿児島線代替3セクは「肥薩おれんじ鉄道」に
 九州新幹線の開通時に経営分離される並行在来線八代〜川内間の第3セク
ターの名称は「肥薩おれんじ鉄道」となり10月31日に会社設立される。

★ふるさと銀河線の999列車が11月2日デビュー
 北海道ちほく高原鉄道(は11月2日〜4日に銀河鉄道999のキャラク
ター列車のお披露目運行を行う。5日以降は定期列車に充当する。運用開始
後はペイント列車の重連運転はあまり見られなくなる見込みである。
 運転日・時刻:11月2、3日
       北見11:30→陸別12:47
       陸別13:00→北見14:03
       11月4日
       池田11:15→陸別12:32
       陸別12:48→池田14:23
  乗車は要予約(0157−31−7111)

★えちぜん鉄道がシンボルマークを公募
 京福電鉄の鉄道事業を引き継ぐえちぜん鉄道は同社のシンボルマークを募
集する。マークは車両や駅舎に使用する。
 応募方法:横29.6×縦21センチ以内の紙に記入
      裏面に住所、氏名、年齢、電話番号
      別紙に作品の意味や説明
 宛先:〒910−0005 福井市大手3−7−1繊協ビル6階
    えちぜん鉄道シンボルマーク募集係宛
 締切:11月25日当日消印有効。
 問合せ:えちぜん鉄道(0776−24−1010)


★鹿島鉄道でイベント
 鉄道の日イベントを11月2日に開催する。石岡〜鉾田間にDD13牽引
の臨時列車を運行する他、石岡機関区で鉄道用品販売を行う。同社では昨夏
の貨物休止以降DL運行はほとんど行われておらず、最近では9月にチャー
ターで運行したのが確認されている程度である。浜〜玉造町、桃浦、小川〜
四箇村など好撮影地で順光となる。
 運転日:11月2日
 時刻:石岡9:54→鉾田11:09
    鉾田13:41→石岡15:18
   (乗車は8:30より石岡で整理券配布)
 16:30まで石岡機関区で即売会開催。


★近江鉄道でガチャコンまつり開催
 10月19、20日に恒例のガチャコンまつりを開催、高宮駅でED14
形とED31形を展示、電車による運転体験会などを行う。
展示・体験運転用車両の回送を運転する。
(送り込み)
 運転日:10月18日
 時刻:彦根8:44→高宮8:54(ED×2)
    彦根9:32→高宮9:42(ED×2+EC×1)
(引き上げ)
運転日10月20日
 時刻:高宮16:35→彦根16:45
    高宮16:56→彦根17:06
 イベントの詳細は同社のページ参照。
  ※線路内での回送列車撮影はご遠慮下さい。

★琴電でサイクリング列車
 高松琴平電気鉄道では同社初のサイクリング列車を運行する。満濃町で開
かれる香川県サイクリング大会に合わせたもの。定期列車に2両増結し4連
で運行する。
 運転日:10月13日
 時刻:築港9:00→琴平10:00
    琴平16:12→築港17:10

★一畑電鉄支援は交通手段代替も視野に
 報道によると一畑電鉄の支援を協議している一畑電車沿線地域対策協議会
は9月の総会で今後はバス化や3セク化なども含めて公的支援を検討するこ
ととしたた。同線は5年間で乗客数が年間約15万人減少しており、抜本的
な見直しが必要という。

★天浜線にイベント車両
 天竜浜名湖鉄道で日本宝くじ協会の公益助成事業で導入するイベント車両
の外装塗装デザインが決定した。
TH2000型のイベント仕様バージョンで、12月中旬の納車予定。

★岳南鉄道に京王3000系
 岳南鉄道は11月から新たに元京王3000系車両2両編成を導入する。
同社では愛称を募集している。投函、はがき、FAXで応募できる。
 応募方法:住所、氏名、電話番号、職業・学校名を記入
      ・吉原、吉原本町、比奈、富士岡各駅の応募箱に投函
      ・はがき:〒417―0001 富士市今泉1の17の39
           岳南鉄道鉄道部宛
      ・ファクス:0545・51・1258
 締切:10月15日
 問合せ:鉄道部(0545−53−5111)

★池島の高速坑内人車が大牟田へ
 昨年11月に閉山した池島炭鉱で使用されていた高速坑内人車が大牟田市
の石炭産業科学館で展示されることになり機関車1両と人車2両が移送され
た。同車は坑内を50キロの高速で走行できる性能を有していた。

★ごめん・なはり線にタイガース列車
土佐くろしお鉄道は車体をトラ模様にしたタイガース列車を来年1月下旬に
投入する。約1年間にわたり高知〜奈半利間を2往復程度走行する。

★愛環鉄道に来春新型車両
 愛知万博を控えて輸送力増強整備の進む愛知環状鉄道は来年4月に新型車
両4編成8両を導入する。ステンレス製で最高速度が従来の80キロが
110キロに向上する。12月末に搬入予定。

★琴電キャラクター愛称は「ことちゃん」に
 高松琴平電鉄が公募していたキャラクターのイルカの愛称は「ことちゃん」
に決定した。


★北陸鉄道でED301運転
 鉄道の日イベントで鶴来〜加賀一ノ宮間を走行する。3750型1両を
牽引する。帰路は推進運転となる。ED201も鶴来駅で側線展示、
DL11は体験乗車で構内走行を行う。
 運転日:10月14日
 時刻:鶴来14:08→加賀一ノ宮14:14
    加賀一ノ宮14:19→鶴来14:25
 編成:←一ノ宮 ED301+3750 鶴来→
 イベントの詳細はリリース参照。(PDF)


★豊橋鉄道市内線で花電車
 豊橋まつりのPRで市内線車両を花電車に仕立てて運行する。3104号
が全面花電車に、他の車両も装飾を施す。また、3702号を19日の総踊
り時に休息所として新町に留置する。
 運転日:10月5日〜20日

★阪堺電車の旧塗装車が運用中
 阪堺電車では夏季は冷房車を優先的に充当しているが、秋に入り旧型車の
日中運行が見られるようになった。路面電車祭りで公開された濃緑塗装車も
共に運用に就いている。

★熊本市電の新車庫が竣工
 現交通局の移転に向けて建設していた上熊本車庫が完成、10月4日に竣
工式が行われる。車庫、工場、事務所が移転、現在の交通局は10両程度の
車庫を残し再開発が行われる。竣工に併せて西鉄色(茶色濃淡)に復元した
5014号が翌5日まで公開される。

★知多で岩村電車展
 戦前に岩村〜大井(現・恵那)間を運行していた岩村電気軌道に関する資料
を展示する。岩村町が知多市とふるさと協定を結んでいることから知多市産
業まつりに併せて開催する。入場無料。
 日時:10月25日〜27日
    9:30〜17:00(入館は16:30まで)
 場所:知多市歴史民俗博物館
    知多市緑町12番地の2
    (電話:0562-33-1571)
    名鉄朝倉駅・寺本駅から徒歩10分

★有田鉄道が鉄道事業廃止届
 廃止の方針を表明していた有田鉄道は10月1日に鉄道事業廃止届出書を
提出した。

★三陸鉄道でお座敷列車デビュー
 三陸鉄道のお座敷列車「さんりくしおかぜ」は10月1日に久慈〜宮古間
でお披露目運転を実施した。5、6日に北リアス線、12、13日に南リア
ス線でデモ走行する。12月1日から定期列車に組み込んで運転する。
 運転日:5日、6日
 時刻:久慈12:05→宮古
    宮古14:50→久慈
 運転日:12日、13日
 時刻:盛12:15→釜石
    釜石14:30→盛

★土佐電鉄安芸線の展示会、期間延長
 安芸市立歴史民俗資料館で開催中の土佐電鉄安芸線の企画展は、好評につ
き11月3日まで延長されることになった。
 一部の資料や写真などが追加展示されている。

 開催日:11月3日まで
 休館日:月曜・祝日
 入場料:大人300円/中高校生100円/小学生50円
 問合せ:安芸市立歴史民俗資料館
     安芸市土居953-イ
     0887−34−3706


[▽古いニュースへ][▲一番上へ][▲▲トップページへ]