情報伝言板
RAILWAY NEWS
更新:平成14年12月5日
お問合せ:電鉄倶楽部
ガイドライン
[△新しいニュースへ] [▲▲トップページへ] [■バックナンバー]
★岐阜市が路面電車撤去政策の見直しへ
 名鉄の岐阜3路線撤退示唆を受けてこれまで路面電車撤去政策を続けてき
た岐阜市が方針を転換しつつある。岐阜市長は路面電車は必要であるとし、
今後は軌道敷内の一般車通行禁止、安全地帯設置などの社会実験も検討、活
用を積極的に進める意向を表明している。
 同市では昭和42年に市議会で路面電車撤廃を決議、昭和63年に開催さ
れた岐阜未来博の際には観客の自動車通行の邪魔になるとして徹明町〜長良
北町間を撤去した。その後も自動車の軌道内通行を認めており、電停には安
全地帯が設置されておらず、危険な乗降を強いられている。

★新潟臨海鉄道が専用線で復活
 12月2日、新潟鉄工で製造した茨城交通向けの気動車の甲種輸送で貨物
列車が運行された模様である。今後の動きが注目される。
 新潟東港工業地帯のページ参照。
(12/6)

★島原鉄道でタラコ色気動車出場
 国鉄色に続きタラコが登場した。他のキハ20と共に限定スジで共通運用
されている。(キハ20運用)
(12/2)

★有田鉄道が廃止を届出
 有田鉄道は廃止日を1月1日とする旨近畿運輸局に届け出た。最終日は
12月31日となる。12月中も日曜運休、第2、4土曜運休とする。
(12/1)

★可部線の廃止届け提出
JR西日本は11月29日に可部線の可部〜三段峡間の鉄道事業廃止届を提
出した。同区間は来年11月末で廃止となる。
(11/30)

★茨城交通の新DCようやく納品へ
 新潟鉄工所の破綻の影響で大幅に遅れていた茨城交通のDCは12月初頭
に搬入される模様である。
(11/30)

★総武流山電鉄と常磐新線の補償問題が収束へ
 常磐新線の開業で相当の乗客減が予測される問題で、つくばエクスプレス
が流山電鉄に相当額を融資する方向で収束する見込みとなった。
(11/29)

★ふるさと鉄道保存協会が有田鉄道跡地利用を提言
 各地で貴重な車両などの保存活動を進めているふるさと鉄道保存協会は近
く廃止される有田鉄道の跡地利用について提言を行った。金谷口駅を鉄道公
園として整備、線路跡は路面軌道として存置するなど斬新な提案となってい
る。
ふるさと鉄道保存協会
有田鉄道跡地利用提案<

★真岡鉄道で甲種輸送
 富士重工製の新形式車2両をDLによる甲種輸送で下館→真岡間で甲種輸
送し搬入する。同数の従来車が廃車となる。
 運転日:12月10日
 時刻未判明(昼過ぎに真岡着)
(11/29)

★神岡鉄道のトロッコ列車、来春も運行
 神岡鉄道は長良川鉄道から借用して運行したトロッコ列車が好評であった
ことから、来春も運行することを決めた。運行期間は3月21日〜4月13
日を予定。

★地元が三河線山線の存続申し入れ
 平成16年9月末で廃止される予定の名鉄三河線猿投〜西中金間について
沿線の住民団体「レールバス2000利用推進の会」は25日、名鉄に存続
を求める申入書を提出した。

★浜松都市圏に大規模LRT構想
 市民組織「浜松都市環境フォーラム」は浜松が広域合併し政令指定都市に
なった場合交通機関として4路線、延長85キロのLRTを導入する構想ま
とめた。

★大井川鉄道のC11190は六七割方復旧
 大井川鉄道は昨年6月に個人から譲り受けたC11190号を支援会員を
募って新金谷で修復作業を行っているが、このほど6〜7割程度進捗、1月
11日〜13日に千頭駅構内で展示会を開催することになった。312、
6010系しらさぎも併せて展示する。

★井原鉄道を上下分離式で再建検討
数年後に経営破綻が懸念される井原鉄道について岡山県と同社は上下分離式
での再建を検討している模様である。同鉄道は開業以来乗客数が当初予想の
半分で推移し経営再建策が急務となっている。

★余部鉄橋架け替え着工へ
 撮影名所の山陰線余部鉄橋の架け替え問題について兵庫県は早ければ再来
年年度末には着工したい以降を示した。強風時の運行規制が輸送力増強の
ネックとなっている。

★可部線の来秋廃止ほぼ確定
 可部線対策協は可部〜三段峡の3セク化による存続を断念、今後はバスな
どの代替交通機関の実現を検討することとした。試験増発など存続運動を繰
り広げたが利用増には至らなかった。同線は来年11末で廃止となる予定。

★長良川鉄道減便へ
 長良川鉄道の社長を兼ねる関市長は来年度以降、不採算路線の美濃市以北
について合理化や日中の運行本数削減などの経営改善策を検討していく考え
を示した。


★琴電が琴平線に京急車導入
 香川県は11月定例県議会で琴電の冷房車導入に対する助成を含む予算の
増額を提案、琴電は来年3月までに京急より2連3本を導入、同数の非冷改
車を廃車する。
 琴電・京急の車両の動向から導入車は700系と見られ、代替廃車には
820F、1011Fが含まれる模様である。

★函館市電で装飾電車
 函館市西部地域振興協議会の協力で「冬の夢・ひかりの電車」を運行する。
811号の塗装、装飾するほか、718,721号にも装飾する。
 運転日:11月29日〜
 問合せ:交通局電車事業所 0138−52−1273

★西武の電機運転
 20000系の甲種輸送が行われる。
   運転日: 12月8日
  時刻:新秋津12:00→所沢12:06/19→西所沢12:23
     →小手指12:26

★西武多摩川線交換甲種は取りやめへ 
 JR中央線の高架工事に伴ない、近年中に武蔵境の連絡線が廃止される模
様である。西武電機を確実に捉えることができる多摩川線交換車甲種輸送も
見納めとなる。

★相鉄でリバイバル塗装
 入場中の6007Fが登場時の塗装を施されているのが目撃された。

★東急電鉄が全車両をJR東日本と共通化
 東京急行電鉄は今後導入する全車両をJR東日本との共同開発モデルとす
る。部品共通化によるコスト削減効果が狙い。今春導入した新5000系は
基本設計や部品をJR東日本と共通化している。

★長崎電軌1053は秋保温泉駅跡で保存
 里帰り後保存場所を探していた旧仙台市電の長崎電軌1053号は旧秋保
電車の秋保温泉駅跡に保存されることになり、11月20日未明に搬入され
た。同駅跡には駅舎が残存している。輸送費用は仙台の市電愛好家団体「鉄
道パークシティ研究会」が集めた寄付金で賄われた。

★琴電が塗装変更。路線別のイメージカラー採用。
 塗装変更を検討していた琴電は上半分クリーム、下半分は志度線は赤、長
尾線は緑、琴平線は黄色の路線別のイメージカラーで塗装する。定期検査や
新車導入時に順次導入する。
 また、各線1本づつキャラクター列車を投入、12月中旬に長尾線に「こ
とちゃん遍路号」が登場する予定。

★北条鉄道で「サンタ列車」を運行
 北条鉄道では今年も恒例の「サンタ列車」を運行する。車内ではサンタか
らのプレゼントがある。定期列車に増結して運行する。
 運転日:12月10日〜23日
 時刻:北条町10:34、11:40
 運賃:大人800円、小人400円、団体2割引
 申込み:問合わせ:0790−42−0036
 (サンタのボランティアも募集)

★平成筑豊鉄道でクリスマス列車
 恒例のクリスマス列車を運行する。車内でゲームやプレゼント、クリスマ
スケーキなどが配られる。乗車は抽選で事前に応募が必要。
 運行日:12月21日〜23日
 会費:大人3500円、小人2500円。
 問合せ:0947−22−1000

★岐阜市がLRT検討
 存廃問題が浮上している名鉄岐阜市内線について岐阜市長はLRT導入な
どを検討するため研究会を立ち上げる。
中部運輸局と岐阜市が中心となり県や名鉄などにも参加を呼び掛ける予定。
これまで路面電車撤去政策を進めてきた岐阜市が電車の活用へと大きく方向
転換することになり注目される。

★高松琴電で60型62号、67号さよなら運転
 12月に廃車になる62号、67号をクリーム色とチョコレート色の旧塗
装に復元し長尾線で運用する。22日には琴平線で67号と820+810
号の連結運転を行う。期間中は琴平・志度線の日中運用にも積極的に旧型車
を投入する。同日は仏生山で撮影会なども開催される。
 運転日:12月15日〜22日
 時刻:定期列車に充当
    詳細はことでんの公式ページ参照。
時刻表

★土佐電鉄国分川橋梁切り替えへ
 撮影ポイントとして知られる同橋梁(知寄町3丁目〜葛島東詰間)だが、国分川の
高潮対策工事のために新橋梁に切り替えられることになった。
 新橋梁はすでに完成しており、トラス橋とPC下路式との3連となる。新橋梁への
切り替えは、工程の都合により上下線別々に行われ、上り線(後免町方面)が12月
1日、下り線が12月15日に使用開始される。

★土佐電鉄が高知駅前〜枡形間直通電車を試行
 昨年に引き続き、今年も11月16日から来年2月15日までの間、高知駅前から枡
形間(一部は上町5丁目まで)の直通電車を運行することになった。
 前回は朝夕2本程度の運行だったが、今回は7:30〜18:30の間に毎時ほぼ
3本とし、平日30往復、日祝日31往復の運行となった。
 JR高知駅から市内中心部への新たなルートを開拓するのが狙い。播磨屋橋では右
折用ポイントが無いため、スイッチバックとなる。

★広島電鉄でイルミネーション電飾電車
 市内をライトアップするイベント「ひろしまドリミネーション」 の一環と
して運行する。3006Fを使用し1万個の電球で装飾する。
 運転期間:11月16日〜12月31日
 >同社のページ

 ※詳細情報及び撮影にあたっては路面電車撮影日記さんのページが参考になる。

[▽古いニュースへ][▲一番上へ][▲▲トップページへ]