情報伝言板
Railway News
更新:10月5日
[△新しいニュースへ][▽古いニュースへ][▲▲トップページへ][■バックナンバー][?問合せ]
★近江鉄道のガチャコン情報
 昨年休止したガチャコンであるが今年は多賀にてED141、ED313
の車両展示を行う。送り込み回送は当日朝運転する予定。
 開催日:10月9日、10日

★一畑電車でイベント工臨運転
 鉄道の日のイベントとして、デハニ50形に無蓋貨車を連結、工事列車を
再現して運行する。長江〜朝日ヶ丘の水路沿いアングル、園付近などが好撮
影地である。また、動画には一畑口のスッチバック風景が面白い。

運転日:10月17日
時刻:平田市10:00→一畑口11/22→津ノ森29→秋鹿町36→ルイス10:45
   ルイス10:55→秋鹿町11:03/07→津ノ森14→一畑口21/48→平田市11:59

★茨城交通の羽幌色キハが移動
 羽幌塗装のまま那珂湊で放置されていたキハ221は阿字ヶ浦に移動した。
更衣室となっているキハ201と並んで置かれている。同車は9月18日に
検収庫に取り込まれているのが目撃されていた。(10月3日確認)

★JR西日本の国鉄色キハ52運用情報
 糸魚川運転センターでは国鉄色に塗装したキハ52115の運用情報を糸
魚川地域鉄道部のホームページで公開している。
 アドレスはhttp://www.westjr-itoigawa.gr.jp/unten/unten.htm">。

★ことでん335が茶色に
 検査のため今橋に入場している志度線唯一のオリジナル車335が茶色塗
装となった。志度線では23に続き2両目。オリジナル車の赤塗装は長尾線
の500を残すのみとなる。

★ごめん・なはり線の話題
*特別車運転情報 
・10月の特別車運用(4859〜土讃線229〜4860〜4867〜4866
D)は、土・日曜日には特別車同士の重連とする。
・10月末まで本務車が9640−2S、増結車が9640−1Sの予定。
 
 編成順序
 10月2、3、9〜11、16、17、23、24、30、31日
 ←後免 
 9640−2S+1S
 
 ※注意:増結車の連結は4867Dの安芸駅まで。

*鉄道の日イベント
 今年の「鉄道の日」記念イベントは10/10に安芸駅前広場で午前10時から開
かれる。
 主なイベントとして、キャラクターの「あきうたこちゃん」を起用しての1日駅長
や、各種グッズの一斉販売、児童絵画の展示等が予定されている。

★名鉄美濃町線606号白帯で出場
 スカーレットに白帯を巻いた急行色で目撃されていた606号は9月30
日に試運転を行い出場した。

★叡山電車で600型2連のイベント列車
 同社のイベント「鉄道模型in鞍馬」の一環で600型2連のイベント列車
を運転する。乗車には往復はがきで10月10日までに申込が必要。
 運転日:10月30日、31日
 時刻:(回)修学院→出町柳
    出町柳10:13→八瀬10:27
    八瀬10:30→修学院10:37
 同社のページ参照。

★水島臨海鉄道キハ20臨時列車運転
 鉄道の日イベントでキハ20による臨時列車を運行する。普段旅客列車が
通らない東水島駅への入線は注目される。乗車には予約が必要。倉敷市駅の
み乗降可。イベント終了直後の一般列車にも充当する。
 運転日:10月9日
 時刻:(回)倉敷貨物タ9:18→水島→倉敷市9:45
    倉敷市10:44→西富井51→水島11:07/11→東水島11:18
    東水島11:25→水島33/54→弥生12:00→西富井08/10→倉敷市12:16
    倉敷市12:18→水島(一般運用)
  ※途中駅は全て運転停車
 予約・問合せ:086−446−0931(10月4日から)
 イベントの詳細は同社のページ参照。

★南海が貴志川線の廃止届を提出
 南海電鉄は9月30日に貴志川線の廃止届を提出した。運行最終日は来年
9月30日。
 
★貴志川線にラッピング車
 廃止が取り沙汰されている南海貴志川線に交通安全運動のPRのためラッ
ピング車が登場し注目されている。2276Fに県警のマスコットや交通標
語が描かれている。9月23日に登場、10月末まで運行予定。

★豊橋鉄道で花電車
 豊橋まつりのPRで運行する。3004号を全面花電車とし、他の車両も
花で装飾する。総踊りの行われる10月16日は多客のためほとんどの車両
が走行、総踊り開催中は駅前〜新町間が歩行者天国となり運休、花電車は新
町電停で留置される。
 運転期間:10月4日ごろ〜10月16日

★茨城交通でキハ205、222運転
 茨城交通ではスカ色に塗り替えたキハ222と国鉄色のキハ205をイベ
ント運行、終日湊線の列車に充当する。
 運転日:10月3日、11月7日

★別所温泉の丸窓電車開放
 上田交通は第11回鉄道の日イベントの一環で別所温泉駅に保存されてい
る丸窓電車を開放する。同車は「丸窓資料館」として車内に資料が展示され
ている。また、運行車両に鉄道の日ヘッドマークを装着する。
 開放日:10月9日〜11日
 ヘッドマーク装着日:10月11日〜20日

★筑豊電鉄の鉄道の日イベント
 黒崎車庫の開放の他、赤電、黄電を一般運用に充当する計画である。
 開催日:10月17日

★富山地鉄の鉄道の日イベント
 稲荷町車庫にて電気機関車や除雪車の展示を計画している。
 開催日:10月16日

★上毛101まもなく出場
 全検のため入場していた上毛電鉄101号はまもなく出場する見込み。塗
装は従来の焦茶色のままである。

★東武鉄道にリバイバル塗装
 東武鉄道は東上線の8000系6連1編成を10月30日にロイヤルベー
ジュとインターナショナルオレンジの旧塗装で登場させる。森林公園での撮
影会や臨時列車を運行する。
 運転日:10月30日
 時刻:池袋9:33→森林公園10:28
 詳細はリリース(PDF)参照。

★能勢電鉄の鉄道の日イベント
 日生中央の留置線で車両展示を行う。
 開催日:10月23日

★福井鉄道の鉄道の日イベント
 西武生で運転体験会を開催する。562号を使用するものと見られる。
 開催日時:10月9日 10:00〜

★福岡市営地下鉄3号線は来年2月3日開業
 福岡市は市営地下鉄3号線(七隈線)天神南〜橋本間約12キロを来年2
月3日に開業する。トンネル断面積が小さい鉄輪式リニアモーターカーを採
用、薬院で西鉄と連絡する。

★万葉線アイトラム運転再開へ
 不具合のため運休していた万葉線の低床車アイトラムは9月30日より運
転を再開する。

★土佐電鉄で今年もまんが電車登場
 土佐電鉄に全国高校漫画選手権大会の優秀作品を描いたまんが電車が登場
し、9月25日に出発式が行われた。女性が飛行機で旅をする様子などが描
かれている。選手権は全日空の後援で行われており、同社の広告電車として
来年4月まで運行する。

★一畑電鉄でデハニ50の団臨
 旅行会社の募集団体でデハニ50と3000系を使用した団臨を運行する。
 運転日:10月10日
 時刻:(デハニ50)
    平田市16:25→松江しんじ湖温泉17:17
    松江しんじ湖温泉18:42→出雲市19:34
    (3000)
    出雲市8:10→出雲大社前8:25
    出雲大社前11:06→出雲市11:24

★関東鉄道で鉄道の日イベント
 南水海道で旧塗装キハの展示やDD502への体験乗車が行われる。 
 詳細は同社のページ参照。

★鹿島鉄道で増結
 今年の「石岡のおまつり」では以下のように増結された。
 実施日:9月18日〜20日
 増結仕業:
  500×2:19、23、29、35、41
  430×2:21、31、37
  600×2:33、39、43

★川越電車の写真展示
 東京電力川越支社では「川越の電気100年とチンチン電車写真展〜人々
のくらしと電気〜」を開催、川越電気鉄道の川越久保町車庫の写真などを
展示している。川越電気鉄道は後に西武鉄道に合併、川越〜大宮間で昭和
15年まで営業していた。
 開催日時:9月21日〜10月1日 8:40〜17:20(平日のみ)
 場所:東京電力川越支社1階ロビー

★神鉄菊水山駅休止へ
 撮影名所への入り口として知られた神戸電鉄菊水山駅が来年3月下旬より
休止されることになった。利用者の減少によるもの。菊水山〜鈴蘭台は平成
6年のダム工事による線路付替が行われるまでは渓谷を走る撮影名所として
知られた。

★平田市の一畑デハ23は県博物館へ
 平田市図書館の一畑デハ23は撤去にあたり譲渡先を探していたが、大社
町に設置される古代出雲歴史博物館で展示されることになった。残念ながら
前頭部のみのカットボディーとなる。
 同車は市が譲渡先を公募して話題を呼び、数件の申込があったが搬出費用
の問題などですべて破談していた。

★上田交通の長野計器へ移動
 中塩田駅に留置されていた5253号は9月21日早朝、譲渡先の長野計
器工場へ陸送された。同社では整備の上資料館として活用する計画である。
 移動の様子は上田市の別所線に乗ろう参照。

★愛知環状鉄道のJR連絡線完成
 愛知万博を控え高蔵寺駅の愛環とJR投下との連絡線の敷設工事は10月
11日に完了する見込みとなった。来年3月から万博八草〜名古屋間の直通
電車を1時間に3往復運転する予定。

[△新しいニュースへ][▽古いニュースへ][▲▲トップページへ][■バックナンバー][?問合せ]