情報伝言板
Railway News
更新:3月17日
[△新しいニュースへ][▽古いニュースへ][▲▲トップページへ][■バックナンバー][お問合せ]
★豊橋まつり見直しへ
 豊橋市は10月に行われている豊橋祭りを来年から9月の炎の祭典と統合する方針であるこ
とが報道された。豊橋鉄道では例年同まつりにあわせて10月上旬から花電車を運行しており、
動向が注目される。

★熊本市電駅前付近をセンターポール化
 熊本市交通局は熊本駅前〜祇園橋間の電線地中化工事に合せてセンターポール化した。 

★三井鉱山専用線の写真展
 田川市美術館で昨年3月に運行を終えた三井鉱山専用線の写真展を開催している。元同線職
員である地元愛好家が撮影した作品を展示。
 開催日時:3月15日〜21日 9:30〜17:30
 場所:田川市美術館
    福岡県田川市新町11−56 田川伊田駅西方1キロ
    入場無料

★秩父鉄道C58が試運転
 秩父鉄道はC58363の3月19日からの営業運転に先立ち15日〜17日に広瀬川原〜
三峰口で試運転を行った。

★西武鉄道が野球場へ応援列車
 恒例の開幕カード応援列車を運転する。
 運転日:3月26日、27日
 時刻:池袋11:08→西武球場前11:38


★下北交通大畑の保存鉄道が路線延長計画
 大畑駅から北方へ約200mの構内線を保存し展示運転を行っているが、将来は旧正津川駅
まで2.5kmの線路延長を計画している。その第一歩として正津川駅方の踏切まで約200
mの線路を敷設する。同会では作業ボランティアを募集している。
大畑線キハ85動態保存会さんのページ参照。
 作業日:7月17日
 
★近鉄塩浜工場のイベント情報
 恒例の「きんてつ鉄道まつりin塩浜」を開催する。例年、工場入換車(元デ32)を公開し
ている。
 開催日:4月24日 10:00〜15:00

★近鉄アーバンライナー撮影ツアー
 近鉄ステーションサービスで「さよならアーバンライナー撮影会in青山町車庫」を実施、上
本町、名古屋、京都から出発し車庫で原型、ネクスト、プラスの3本並びの撮影会を行う。
 運転日:4月9日
 時刻:名古屋10:11→青山町車庫→上本町(原型)
    上本町10:00→青山町車庫→京都(プラス)
    京都9:47→青山町車庫→名古屋(ネクスト)
 問合せ:近鉄ステーションサービス

★只見線のSL運転中止
 JR東日本は只見線で予定していたC11運転を中止する。真岡鉄道の車両を借用して3月
19日〜21日に運転する予定であった。

★東武ファンフェスタ延期
 東武鉄道は3月26日に南栗橋で予定していた「東武ファンフェスタ」を延期する。

★岐阜市内線車両にお別れ装飾
 3月15日より前面窓下に「永年のご愛顧誠にありがとうございました」と記した白いス
テッカーが貼られはじめた。また、同趣旨の文字などを記した方向板を装着している。

★鹿島鉄道で600型2連のイベント列車
 市民団体主催のイベントで運行する。
 詳細は同社のページ参照。
 運転日:4月3日
 時刻:石岡10:29→鉾田11:22
    鉾田11:55→石岡12:47


★袋井で駿遠線廃線跡ウォーク
 浅羽町まちおこし協会では恒例の「軽便ウォーク」を開催する。袋井駅から
横須賀城跡まで廃線跡を歩く。
 開催日:4月2日
 コース:JR袋井駅受付9:00(9kmコース)
     浅羽防災センター受付9:30(6kmコース)
 問合せ:浅羽町まちおこし協会(0538−30−4050)

★能登線で増結中
 廃止まで半月となったのと鉄道能登線では週末はお名残乗車による混雑のため日中も2連で
運行する列車が多くなっている。

★駿豆線大場で赤電サヨナライベント。
 2000系電車の形式写真撮影会などが開催される。
 開催日時:3月27日10:00〜15:00
 詳細は案内参照。

★近鉄で吉本興業PR団臨
 志摩スペイン村で行われる吉本興業イベントに併せて貸切列車「近鉄M−1特急」を運転、
日替わりで吉本芸人も乗車する。
 運転日:3月26日、17日、4月2日、3日
 時刻:上本町8:20→八木8:55→志摩磯部10:52
    志摩磯部18:30→八木20:25→上本町20:58
 (初日は上本町で出発式あり)

★秋田内陸鉄道が弘前乗入列車運転
 観光シーズンにあわせて角館〜弘前直通快速列車を運転する。急行車を使用。
 運転日:4月14日〜5月5日
 時刻:弘前8:09→大館8:52→鷹巣9:09/34→角館11:28
    角館14:16→鷹巣16:28/48→大館17:10→弘前17:53
 詳細は同社のページ参照。


★樽見鉄道で増発
 3月19日は薄墨ウオーク大会開催のため一部列車の時刻を変更する。多客の場合はハイモ
180も含め全気動車が運用に就く予定。時刻は同社のページ参照。

★名鉄606団臨情報
 運転日:3月13日
 時刻:市ノ坪11:40→徹明町11:54
    徹明町12:04→新関13:15
    新関13:20→市ノ坪14:30

★京阪石山坂本線にラッピング車
 琵琶湖に生息する魚をラッピングした「ひょうたんなまず号」を運行する。
3月12日10:50より坂本駅で出発式を施行する。

★広電ドルトムント運転
 団体貸切で運転する。
 運転日:3月12日
 時刻:商工セ10:01→広島港10:57
    広島港11:01→西広島11:48/58→宮島口12:29
    宮島口12:33→商工セ12:55

★北勢線に新駅
 駅の再配置を進めている三岐鉄道北勢線に星川、東員駅が3月26日に開
業する。4月10日まで200系に記念ヘッドマークを取り付けて運行する。

★東武東上線特急にサヨナラマーク
 3月17日のダイヤ改正で寄居行特急が廃止されるため、寄居方にのみサヨナラマークを取
り付ける。 実施日:3月12日、13日


★名鉄510団臨運転
 中日新聞系の旅行社の募集団体の貸切で運行する。
 運転日:3月12日
 時刻:市ノ坪13:10→新関14:13
  新関14:31→徹明町15:51/16:03→忠節16:15
  忠節16:23→駅前16:41
  駅前16:50→徹明町16:55/17:07→競輪場17:13→市ノ坪17:21

★嵐電で北野〜嵐山直通運転
 京福嵐山線では春の観光シーズンを迎え恒例の北野白梅町〜嵐山直通電車を運行する。気象
庁によると京都市の桜開花予想は3月31日。
 運転日:3月19日〜5月8日の土日祝
 時刻:北野白梅町発10:21〜16:21
    嵐山発9:57〜16:37

★鳥栖の汽車会社268号移動
 鳥栖市役所前に展示されていた汽車会社製蒸気機関車268号は鳥栖駅東口広場に移設され
た。

★弘南鉄道情報
 大雪のため除雪車キ100はフル稼働、日中も隔日で出動している状態であるが、弘南線は
ED333が不調のため7021が推進している。

★丸子に丸窓電車資料館開館
 長野計器株式会社丸子電子機器工場に上田交通別所線の丸窓電車5253号を再利用した
「丸窓電車資料館」が開館した。昨年9月に上田交通より譲り受け塗装などを復元した。鉄道
関係の資料も展示している。詳細は同社のリリース(PDF)参照。
 場所:長野計器株式会社丸子電子機器工場
    長野県小県郡丸子町大字御嶽堂2480
    上田交通下之郷より上電観光西丸子線「南原工業団地前」下車 上田市のページ参照。
★瀬戸市の名鉄754保存車など公開
 元名鉄揖斐線754号のカットボディが保存されている博物館「瀬戸蔵」は3月19日に開
館する。同車は大正時代の名鉄尾張瀬戸駅舎とともに展示されている。3月7日に報道公開さ
れた。詳細は同館のページ参照。

★埼玉県庁で秩父鉄道写真展
 昨年の秩父鉄道写真コンテスト入賞作81点を埼玉県庁第1庁舎入口と3階連絡通路に展示
している。
 開催日:3月7日〜18日(平日のみ)
 場所:埼玉県庁 さいたま市浦和区高砂 京浜東北線浦和駅西方
 問合せ:コンテスト係(048−523−3313)

★豊橋市内線に新電停
 豊橋鉄道は市内線樋橋駅前〜新川間に駅前大通電停を新設、3月31日から営業する。合わ
せてダイヤ改正を実施、始発繰上げや最終繰下げを行う。

★山形鉄道のイベント列車復活
 山形鉄道では昨年末に運行して好評を博したイベント列車「ウィングガールズ号」をリバイ
バル運行する。詳細は同社のページ参照。
 運転日:3月20、21、26、27日、
     4月2、3、9、10、29、30日、
     5月1、3日〜5日
 時刻:赤湯11:02→荒砥11:52
    荒砥12:13→赤湯13:08
 問合せ:同社(0238−88−2002)

★叡電に副標識
 叡山電鉄ではテレビ番組の放映に合わせて12月まで800系に「牛若丸」、きららに「義
経」の副標識を取付ける。

★京阪鞍馬連絡特急の話題
 土休日の淀屋橋発特急を「鞍馬連絡特急」として運行しているが、3月6日までの運転日で
は2本以上はラッピング車を使用しており、優先的に充当している模様である。


★元筑波鉄道のキハ048が郡山工場へ
 大宮の鉄道博物館で保存されるキハ048はこれまでの保存場所であったつくば市さくら児
童公園から3月2日に搬出され、郡山総合車両センターへ搬送された。同車は筑波鉄道廃止後
「キハ048保存会」の長期に渡る尽力により良好な状態で維持されてきた。

★日本カーバイド1号機関車を清掃
 魚津市立村木小学校では恒例の卒業生による保存蒸気機関車日本カーバイド1号の清掃を3
月3日に行った。同車は昭和13年に鹿島参宮鉄道より魚津工場へ移籍、昭和45年より同校
に置かれている。大事に扱われており状態は良好である。

[▽古いニュースへ][△新しいニュースへ][▲▲トップページへ][■バックナンバー][お問合せ]