情報伝言板
Railway News
更新:12月28日
[△新しいニュースへ][▽古いニュースへ][▲▲トップページへ][■バックナンバー][お問合せ]
★茨城交通旧型車運行情報
 学校冬季休暇期間の12月25日〜1月7の間は1月1日を除き旧型車両のいずれか1両
を運行する。通常は平日が1両、土曜日が運行なし、日曜日がキハ205を運行している。

★高千穂鉄道が廃止届
 高千穂鉄道は27日、高千穂〜槙峰間の廃止届を国土交通省に提出した。残る延岡〜槙峰間
は既に廃線となっている

★新井のダイセル専用線廃止
 ブログヒマな時の雑記帳さんによると、12月27日を最後に信越線新井駅の貨物輸送を終了、
ダイセル化学の専用線は廃止となった。同線では構内入換用のスイッチャーが活躍していた。
なお、隣接する二本木にあった専用線とスイッチャーは3月30日を最後に既に廃止されて
いる。

★大連路面電車情報
 日本製の旧型車両で運行されている203系統が新たにLRT化された201系統と
直通運転を開始することになった。
 ・12月30日より運転開始
 ・201系統(興工街〜大連駅前),203系統(大連駅前〜海之韵公園)連結
 ・興工街〜海之韵公園間を直通運転
 ・新路線名は201路
 ・電車33台使用
  17台は全長25mの連接型空調車「大連人」(新造費470万元)
  16台は旧型改造電車(改造費用20万元)来年5月には全部揃う。
 ・スピードアップし、全線48分で運行
 ・電車優先信号採用など交通規制実施
 ・運賃は現在と同じで1元。大連駅前をまたぐと2元。
 詳細は大連公共交通網参照。

★小坂鉄道情報
 年末は12月29日まで運転。ただし、29日は午後のみ運転。新年は1月4日から運転す
る予定。5日は土曜であるが、運転の見込み。

★岩手開発鉄道情報
 年末は12月27日まで運転。1月はセメント工場のライン停止の関係で運転日が
少ない。予定では運転日は8日、9日、15日、16日、21日〜25日、28日か
らは通常運転となっている。

★関東鉄道大宝に交換設備
 2面2線の交換駅への改造工事を行っている。来年2月の完成予定。

★台湾のC12運転
 日本製蒸気機関車CK124号を平渓線で運行する。同車はC12の台湾向けとし
て製造された機関車で、イベント用に動態保存されている。
 運転日:12月28日
 時刻:
  七堵9:37→瑞芳9:54/10:09→十分10:40
  十分11:20→瑞芳11:49
  瑞芳13:38→十分14:08
  十分14:55→瑞芳15:24/25→七堵15:41
 台湾の鉄道事情は片倉佳史さんの台湾特捜百貨店が詳しい。

★広電5108号搬入
 12月21日に江波車庫より搬入された。組み立て後荒手へ自力回送した。
搬入の様子はタツヤのファンクラブさんに掲載されている。

★銚子電鉄1002号が新塗装に
 青濃淡となった702号に続き、1002号の新塗装化された。上半分が橙、下半分が紺、
窓下に白線を巻いている。地方私鉄の旧塗装を思わせる。
同社のページに画像が掲載されている。


★島鉄トロッコ色キハ20運転
 南目線廃止を前に週末を中心にキハ20を運用しているが、12月31日はトロッコ色の
2011号で運行があり注目される。キハ20充当列車は南島原駅〜加津佐駅間を1000
円で往復乗車できる。
 運転日:12月31日
 時刻:
 (キハ2011トロッコ色)
  南島原9:03→加津佐10:18
  加津佐10:52→南島原12:00
 (キハ2006島鉄色)
  南島原12:18→加津佐13:32
  加津佐13:57→南島原15:04
 その他の日は同社のページ参照。

★谷汲の保存車にしめ飾り
 旧谷汲駅に保存されている名鉄755号と514号の維持管理を行っている「赤い電車
友の会さん」では、年末恒例の大そうじを行った。飾りが取り付けられ、迎春に際し、し
め飾りが取付けられている。

★熊本電鉄のクリスマス列車
 6001−6108編成にクリスマスツリーや雪だるまなどのラッピングを施して運転。
24日、25日はサンタが乗車。
 運転日:12月16日〜25日
 運転区間:藤崎宮〜御代志間 12往復

★犬山モノレール廃止へ
 名鉄は犬山モノレール線を来年12月27日を最後に廃止すると発表した。

★北条鉄道のクリスマス列車フラワ1985で運転
 車両の都合で今年は2軸のフラワ1985号を使用している。北条方に連結、ヘッドマー
クを装着している。
 運転日:12月24日まで
 時刻:
  北条町9:30→粟生9:52
  粟生10:08→北条町10:30
  北条町10:42→粟生11:04
  粟生11:10→北条町11:32

★一畑電車デハニ引退へ
 貸切用に使用されているデハ二50型2両は平成21年3月末を最後に引退する。
チャーター運転は常時受け付けている。

★伊予鉄坊ちゃん列車がサクラメント号に
 松山市の姉妹都市、米国サクラメント市のPRを客車側面にラッピングして運転する。
 実施期間:12月20日〜1月19日

★近鉄226号阿下喜へ
 四日市スポーツセンターで展示されていた226号は12月16日にトレーラー陸
送で三岐鉄道阿下喜駅に搬送された。

★井原鉄道にヘッドマーク
 忘年会シーズンを迎え、貫通扉中央に飲酒運転防止を訴えるヘッドマークを取付け
ている。12月28日まで運行する。

★嵐電500が単行運転中
 嵐山花灯路の開催に伴い、嵐山駅ホームの灯篭が500型の扉配置に支障する関係
で北野線運用に入っている。このため501、502号は固定連結を解き単行で運行
している。12月17日か18日まで実施する見込み。

★門司港貨物線に観光列車
 北九州市は以前から構想のあった田ノ浦貨物線を活用した観光列車について、計画
を公表した。年度内に鉄道事業許可を取得、門司開港120周年にあたる平成21年
度の開業を目指す。門司港駅付近〜和布刈公園付近の約2キロを旅客線化、途中2駅
を設置する。レトロ風のトロッコ列車を導入、3月〜11月の土休日、春夏休暇期間
毎日の計年間130日間運行、線路や車両は市が保有、運行は鉄道会社が行う上下分
離方式で運行する。運行会社として平成筑豊鉄道を候補としている。

★鹿児島市電500形譲渡先決定
 保存先を公募していた500形の2車両について、指宿市の長崎鼻パーキングガー
デンに譲渡することに決定した。ドライブインの駐車場で物品販売店舗となる予定。
500形は全15両中6両が現役続行中。

★仙北鉄道の駅舎解体へ
 東北線瀬峰駅から分岐していた仙北鉄道(宮城交通)登米線登米駅舎とプラットホ
ームが近く解体される。現在はミヤコーバスターミナルとして使用されている。昭和
43年の廃止後、40年近くにわたり駅の雰囲気を残してきた。12月17日より解
体に着手する。
[▽古いニュースへ][△新しいニュースへ][▲▲トップページへ][■バックナンバー][お問合せ]