情報伝言板
Railway News
更新:5月29日
[△新しいニュースへ] [▽古いニュースへ][▲▲トップページへ][■バックナンバー][お問合せ]
★下北交通大畑駅保存列車再開
 大畑駅構内で行っている運転会を再開する。今年度は6月〜11月の第3日曜日に開催する。
本年で10年目となる。
 開催日:6月19日、7月17日、8月21日、9月18日、10月16日、11月20日

 詳細は大畑線キハ85動態保存会さんのページ参照。

★津軽鉄道DD352入場
 目撃情報によると、重要部検査のため入場している模様。

★阪堺161号が入場
 6月12日の我孫子道イベントに向けて、昭和40年代の姿に復元する作業が行わ
れている模様。
 詳細はリリース(PDF)参照。
 現在、ほかの161型の塗色は次のとおり
  162:濃緑
  163:濃緑
  164:濃緑に黄色帯
  165:南海色
  166:緑雲
  167:阪堺標準
  168:阪堺標準
  170:南海色
  172:阪堺標準

 阪堺電車100%さんに4月15日現在の全車両の画像があります。

★阪堺電車と都電で共通マーク
 両事業者の100周年を記念して共通脳ヘッドマークを装着する。阪堺は都電色の
502号、都電は8000系に取付ける。
 期間:6月12日〜来年3月末
 詳細はリリース参照

★三陸鉄道車両を陸送
 部分開通している北リアス線小本〜宮古間は1両で運用しているが、久慈より2両
を陸送、5月26日深夜に移動した。同区間は朝夕は2連で運行できるようになる。

★真室川林鉄運転再開
 除雪作業が遅れていた関係で休止していた保存運転を5月21日から再開する。
 町営の温泉施設「梅里苑」に敷かれた1キロの周回軌道を旧秋田営林署所属の加藤製
作所製内燃機関車が運行する。多客の際は再巡回する。
 運転日:5月21日〜10月31日の土、日、祝祭日
 時刻:11:00、13:00、15:00 所要約10分
    多客で乗切れない場合は繰返し周回
 料金:1回100円
梅里苑のページ参照。

★仙台臨海鉄道情報
 報道によりと、5月20日より構内で横転していた機関車の撤去を開始した。秋頃
に一部再開を目指すとしている。

★福島臨海鉄道情報
 国土交通省鉄道局の発表によると、福島臨海鉄道の泉〜宮下間は6月1日運転再開
予定。荷主の東邦亜鉛小名浜工場は6月上旬に操業を再開する見込で、東邦亜鉛専用
線から安中への輸送が再開されるものと見られる。小名浜までの全通については未定。

★鹿島臨海鉄道情報
 鹿島臨海鉄道の鹿島サッカースタジアム〜神栖間が5月25日運転再開予定となっ
ている。荷主の三菱化学鹿島事業所は5月20日よりエチレン生産を再開している。
 国土交通省のリリース参照。

★黒部ルートの見学会
 関西電力の専用軌道に乗車できる。事前申込みが必要。
 期間:5月25日〜11月10日
 詳細は案内参照。

★ことでん旧型車運転
 6月以降も毎月運転する。

 運転日:6月26日、7月31日、8月28日、10月30日、12月26日、
     1月29日、2月26日
 時刻:
  築港10:38→一宮11:01/08→滝宮27/32→琴平11:56
  琴平13:19→滝宮41/48→一宮14:06/12→築港14:37
 9月18日、11月19日、20日、来年3月18日は特別運行のため別ダイヤで運行

 同社のページ参照。

★十和田観光電鉄の話題
 5月21日より休日ダイヤを導入する。日中は80分間隔となる。
 詳細は同社のページ(PDF)参照。

★弘南鉄道がラッセル展示
 奥羽線蒸機運転にあわせて弘前駅にラッセル車とイベント電車を展示する。
 日時:6月11日、12日 9:00〜17:00
 場所:弘南鉄道弘前駅
 
 ※乗車には弘南、大鰐両線で利用できる一日乗車券(1000円)が便利です。
 詳細は同社のページ参照。 

★奥羽線蒸機の試乗会
 運転日:6月9日
 時刻:
  弘前9:46→青森10:59
  青森14:25→弘前16:06
 編成:D51498+12系6連


★長崎電軌で168号運転
 路面電車の日を記念して運行する。速度の関係で区間の前半は回送扱いとしているた
め、乗車の際は注意が必要である。今回より2系統と3系統に整理、赤迫、正覚寺下、
石橋に入らなくなった。
 運転日:6月10日
 時刻:
  浦上車庫10:00(回)→駅前12→(3系統)蛍茶屋10:22
  蛍茶屋10:35(回)→出島46→(2系統)駅前52→浦上車庫11:04
  浦上車庫11:19(回)→駅前31→(3系統)→蛍茶屋11:41
  蛍茶屋11:54(回)→出島12:05→(2系統)駅前11→浦上車庫12:23

  浦上車庫前13:38(回)→駅前50→(3系統)蛍茶屋14:00
  蛍茶屋14:10(回)→出島21→(2系統)→駅前27→浦上車庫14;39
  浦上車庫前14:55(回)→駅前15:07→(3系統)蛍茶屋15:17
  蛍茶屋15:30(回)→出島41→(2系統)→駅前47→浦上車庫15;59
 詳細は同社のページ参照

★嵐電で手荷物輸送
 5月18日よりヤマト運輸と共同で宅急便の輸送を行う。
 時刻:
 (平日)西院7:20→嵐山
 (休日)西院8:05→嵐山

★わたらせ鉄道のファッションショー列車
 トロッコ列車を着物姿のモデルが練り歩く。一昨年に続き2度目の開催となる。
 運転日:5月22日
 時刻:
  大間々11:14→足尾12:50
  足尾14:25→大間々16:03

★都営荒川線の花電車の運行延期
 6月5日より運行を予定していた100周年記念花電車は秋以降に延期となった。

★江戸博物館の都営交通展会期変更
 都営交通100周年記念特別展の会期が変更となっている。
 会期:7月14日(木)〜9月10日(土) 9:30〜17:30
 休館日:8月1日(月)、8日(月)、22日(月)はです。 
 場所:江戸東京博物館1階展示室(東京都墨田区横網1―4−1) 
 詳細は同館のページ参照

★豊橋市電のビール電車
 駅前への送込み回送は撮影時間帯となる。例年2日前の試乗会が昨年は前日に行われた。
 期間:6月17日〜9月24日
 時刻:
  駅前18:00→運動公園→駅前19:20
  駅前20:00→運動公園→駅前21:20
 詳細は同社のページ参照

★弘南鉄道のビール電車
 イベント用仕様の7154編成を使用する。ビール、焼酎、ウイスキー、日本酒など
が2時間飲み放題となる。定員制で申込み要。
 日程:
  7月1日、29日 弘前発 18:35
  7月8日 平賀発 18:28
  7月22日 黒石発 18:30
 会費:3500円
 問合せ:同社0172−44−3136 他有人駅

★秩父鉄道デキ103号塗装変更
 全面が赤塗装となり、腰部に白帯が巻かれている。5月14日の広瀬川原イベント
にて公開された。
 画像が地味鉄庵さんに掲載されている。
 
★鹿児島市電にレトロ車計画
 来年12月の路面電車開業100周年に向けて、レトロ調電車の製作を計画している。
600形を改造、昭和初期の木造電車をイメージしたものとする。来年12月より観光
電車として運行予定。

★八戸臨海鉄道運行再開へ
 5月13日にコキ5両を牽引して試運転を行った。三菱製紙の生産再開にあわせて
5月25日頃より運転を再開する見通し。

★追分の機関車公開再開
 追分駅近くの安平町鉄道資料館に保存されているD51320号は定例開館が
行われる。天候が良い場合はディーゼル動車で屋外へ押し出す。
 日時:5月〜10月第2、4金曜日 13:00〜15:00
 問合せ:町教委(0145−25−2083)

★嵐電105号が「パト電」に
 交通安全のキャンペーンのためパトカー塗装となった。白黒ツートンに屋根部分が
赤くなっている。
 運転期間:5月10日〜来年3月末頃


★上野で路面電車の企画展
 上野界隈を走る路面電車の写真や都電22系統板、路線図、乗車券など路面電車を
中心に展示する。
 日時:5月17日〜7月18日 9:30〜16:30
 場所:台東区立下町風俗資料館 上野公園内 地下鉄上野広小路駅至近

 パンフレット参照。

★渋谷で鉄道の企画展
 渋谷区が収集した鉄道に関する資料を公開する。
 「渋谷を走った鉄道写真展」
 日時:4月29日〜6月12日 13:00〜17:00
 場所:白根記念渋谷区郷土博物館・文学館 渋谷区東4−9−1 [地図]
    渋谷駅、恵比寿駅より20分

 同館のページ参照。


[▽古いニュースへ][△新しいニュースへ][▲▲トップページへ][■バックナンバー][お問合せ]