情報伝言板
Railway News
更新:10月17日
[△新しいニュースへ][▽古いニュースへ][▲▲トップページへ][■バックナンバー][お問合せ]
★札幌市電でササラ取付け開始
 10月16日にササラ取付け作業の様子が報道公開された。残る3両も11月下旬
までに順次施工する予定。昨年は10月27日の早朝に初出動している。
昨年の出動の様子

★阪堺電車で161型運転開始
 関西でも冷房がいらない気候となり、非冷房の161型も一般の運用に就くように
なっている。

★加悦SL広場の周年祭
 旧加悦鉄道の車両を保存整備している加悦鐵道保存会さんが恒例の周年祭を開催す
る。木造客車フハ2とキハ101に乗車体験できる。
  開催日時:11月 6日(日) 10:00〜15:00
 場所:加悦SL広場 [地図]
    野田川、福知山よりバス便あり。鉱山口下車[時刻表]
 加悦鉄道再現列車運転 
   10:00、10:30、11:00、11:30 DB201+フハ2
   13:00、13:30、14:00、14:30、15:00 キハ101
 その他イベント詳細は同会のイベント紹介ページ参照。
--以下案内文

 <「加悦SL広場周年祭」開催のお知らせ>
 
(株)宮津海陸運輸と加悦鐡道保存会では、本年も「加悦SL広場周年祭」を開催
いたします。
キハ101など加悦鉄道の列車を再現した体験乗車会をはじめ、鉄道に因んだ催し
物を開催する予定です。「気動車」の懐かしいエンジン音ンや「木造客車」の乗り
心地をお楽しみ下さい。
 
 日時:平成23年11月6日(日)
 ※ SL広場の営業時間は10時〜17時です
 
 会場:加悦SL広場
 
 内容:
 ★加悦鉄道再現列車の乗車会 小雨決行
 10時から30分毎に加悦SL広場構内線路約120m区間を1往復ずつ運転い
 たします
  (12時から13時は休憩となり、最終は15時00分発です)
  1乗車 小学生以上100円 
  (保存活動協力金としてお預かりし、加悦鉄道遺産の整備に活用いたします)
  運転車両 午前 DB201ディーゼル機関車+フハ2号木造客車
       午後 キハ101気動車
  ※荒天の場合、一時運転を見合わせる事があります
 
 ★鉄道模型やグッズ等のミニバザー 小雨催行
  加悦鐡道保存会の会員が個人収集した鉄道・バス部品、鉄道模型、鉄道古書等
  をバザー形式販売します。尚、個人収集品ですので、販売内容についてはご期
  待に添えないこともあります。
 
 ※催し物の内容は全て現段階での予定です。いずれの催しも、天候その他予期せ
  ぬ事情で中止或いは変更となる場合がありますのでご了承下さい。
--

★駿遠線の企画展
 袋井市「でなつかしの軽便鉄道展」を市指定文化財となっている洋館で開催。
袋井〜藤枝間で運行していた静岡鉄道駿遠線の写真や資料を展示、カラー画像も上
映している。
 開催日:10月8日〜12月25日の土、日曜と祝日
 場所:沢野医院記念館 袋井市川井 袋井駅より北西へ15分 [地図]
 問合せ:袋井市生涯学習課 0538(44)3198
 詳細は案内パンフレット(PDF)参照。

★天竜二俣でレトロイベント
 天竜レトロ・トレインクラブさんでは天竜二俣駅構内で保存しているキハ20443
とナハネ20347の車内公開などのイベントを開催する。夜汽車の情緒も楽しめる。 

 開催日:2011年11月12日、13日 
    12日は10時から17時、17時半から19時(「夜汽車」の部) 
    13日は10時から16時 

 場所:天竜浜名湖鉄道天竜二俣駅のとなり 
    改札出て左側すぐ 

 内容:旧国鉄二俣線(天竜浜名湖鉄道の前身)で活躍した 
    「キハ20443」と、ブルートレイン「あさかぜ」として 
    主に活躍した20系客車「ナハネ20 347」の車内公開 

    12日は17時半から19時まで「夜汽車」の部 

    記念品販売  

    ささやかながらNゲージ鉄道模型の運転 

    活動のあゆみなどの展示 

    キハ20のドア開閉体験 
    (記念きっぷと引き換えに100円のご協力ください)  

 詳細は同会のページ参照。

★京王3000系サヨナラ
 既に予備車となっている井の頭線3000系が12月で引退する。別れイベントを
開催、ヘッドマーク付き列車を運行する。
 運転日:11月3日、6日、13日
 イベントの詳細は案内参照。

★紀勢線の東海側が再開
 台風被害のため不通となっていた熊野市〜新宮間は井戸川鉄橋が仮復旧し、10月
11日より運転を再開した。西日本側の新宮〜紀伊勝浦間は被害が大きく、年内再開
は困難と見られている。

★阪堺デトが旧塗装に
 目撃情報によると、我孫子道車庫のデト11の塗装が更新された。従来の黄緑に白
線の標準色から、旧塗装の濃緑色に変更されている。同車は既に車籍が無く、本線走
行はできない。


★三池鉄道の機関車公開
 大牟田市が保有している4両の機関車を公開する。機関車は通常は立入りできない
区画に保管されている。
 日時:11月3日 10:00〜16:00
 場所:エスジーケミカル工場内 福岡県大牟田市合成町1番地
    大牟田駅よりシャトルバス運転
 見学料:無料
 問合せ:大牟田市教育委員会 文化・スポーツ課 文化担当
     電話 0944-53-1503

★鹿児島市電で花電車
 おはらまつりの協賛で運行する。夜間は電飾する。装飾に電球を使用している関係で、雨天
時は運休する。11月2、3日は祭り会場となる天文館通に留置される。14日に試運転予定。

 運転日:10月15日〜11月3日(11月2日、3日は別時刻)
 時刻:
    交通局前13:15→郡元13:23→谷山13:37
    谷山13:49→郡元14:03→中央駅前14:18→鹿児島駅前14:36
    鹿児島駅前14:48→交通局15:08
    交通局前18:00→郡元18:08→谷山18:22
    谷山18:34→郡元18:48→中央駅前19:03→鹿児島駅前19:21
    鹿児島駅前19:33→交通局19:53

★江ノ電タンコロまつり
 鉄道ファン向けとファミリー向けを開催する。ファン向けの19日は撮影用に車両
内外への立入を規制する。
 開催日:11月19日、20日 10:00〜14:30
 詳細は案内参照

★内陸線の紅葉臨
 運転日:10月8日、9日、15日、16日、22日、23日
 時刻:
  弘前8:00→鷹ノ巣9:04/32→角館11:37 
  角館14:20→16:34/17:11→弘前18:18 

★常磐線部分再開
 不通となっている久ノ浜〜亘理間の内、南側の久ノ浜〜広野間は10月10日に運
転を再開した。

★富山ライトレールのラッピング電車
 緑の605編成にLTRサミットのPR電車としてラッピングを施して運行する。
 期間:10月5日〜11月5日
 
★嵐電の「まゆまろ電車」
 国民文化祭を盛上げるために、マスコットの「まゆまろ」をラッピングして運行
する。
 期間:9月29日〜11月6日
 詳細はリリース参照

★釧路のC58清掃
 10月1日に釧路駅近くの公園に保存されているC58106号の清掃作業が行
われた。国鉄、JR北海道のOBの有志を中心となり毎年10月第1土曜日に清掃
活動を続けている。

 場所:釧路市幸町公園 [地図]

★秋田で林業の企画展
 林業全般に関する企画展であるが、森林鉄道に関する展示や廃線跡イベントもある。
歴史資料館には運材台車が保存されている。
 期間:10月4日〜11月13日 9:00〜16:30
    月曜休館(祝日の場合は翌日休館)
 場所:二ツ井町歴史資料館 二ツ井駅より大館方へ3キロ 無料貸自転車あり [地図]

・森林鉄道跡を訪ねるイベント
 実施日:10月29日 9:00〜12:00
 定員:20人(先着順)。11日から受付。
 問合せ:能代市同市生涯学習課(0185−73−5285)
 案内参照。
 ※二ツ井町仁鮒に農業倉庫として残っていた客車は撤去されています。
  拙稿
「仁鮒森林鉄道「「秋田のナロー」
にも現地情報を記載しています。

★磐越西線が再開
 7月末の豪雨により不通となっている磐越西線の馬下〜津川間について、10月14
日2232Dより運転を再開する。

★大井川鉄道井川線再開
 台風被害のため運休していた井川線の岨峡温泉〜井川駅間は10月7日の始発から
再開した。

★福鉄電車の駅を改修
 4駅新設に続く活性化策として、北府(旧西武生)は面影を残したまま改修、来年
3月下旬に完成予定。三十八社、江端はホーム上屋と待合室、トイレを改修する。

★常磐線は平成28年春再開
  報道によると、津波で被災したJR常磐線の運休区間の内、内陸へ移設する山下〜
坂元駅付近について、宮城県山元町では平成28年春ごろの運転再開を目指している。

[▽古いニュースへ][△新しいニュースへ][▲▲トップページへ][■バックナンバー][お問合せ]