情報伝言板
Railway News
更新:11月7日
[△新しいニュースへ][▽古いニュースへ][▲▲トップページへ][■バックナンバー][お問合せ]

★土佐電鉄の外国電車運転
 定期運用を再開する。
 運転日:11月3日以降の土日祝日
 時刻:
  桟橋9:40→駅前9:54
  駅前10:00→桝形10:13
  桝形10:17→駅前10:31
  駅前11:00→桝形11:13
  桝形11:17→桟橋11:36
  桟橋12:40→駅前12:54
  駅前13:00→桝形13:14
  桝形13:18→駅前13:32
  駅前14:00→桝形14:13
  桝形14:16→駅前14:30
  駅前15:00→桝形15:13
  桝形15:17→桟橋15:37

 198(ノルウェー)、320(オーストリア)、910(ポルトガル)を使用

★加太線にヘッドマーク
 100周年を記念して同じく同じく100周年となる吉本興業と共同で「お笑い列
車」として運行、ヘッドマークを取付ける。

特急四国号をイメージしたデザインのものもある。
 期間:11月10日(土)〜平成25年3月3日(日)
 運転区間:和歌山市〜加太駅間
 加太線全列車(2両5編成)

★豊鉄3202号に新広告
 競輪場の広告から「芸術劇場プラット」のラッピングに変更された。
 期間:11月3日〜来年5月

★東武の臨時列車
 例年1817編成を充当している。
 運転日:11月10日、11日
 時刻:
  動物公園8:46→日光10:14(快速)
  日光15:50→春日部17:30(快速)

 300、350系を充当(臨特きりふり)
 時刻: 
  浅草8:30→日光10:34 
  浅草10:30→日光12:31 
  浅草16:28→日光18:25 
  日光15:28→浅草17:25 
  日光18:04→浅草20:05 
  日光19:09→浅草21:15

★広電100周年関係イベント列車
 運転日:11月23日
 時刻:
  広島港10:00→千田車庫 650形(被爆電車)
  横川駅10:00→千田車庫 750形(旧 大阪市電)
  江波9:50→千田車庫 200形(ハノーバー電車)
  西広島9:50→千田車庫 650形(被爆電車)
  宮島口9:30→千田車庫 3100形

  広島駅9:30→千田車庫10:30 1型 電飾花電車
  千田車庫16:30→千田車庫21:00

詳細は同社のページ参照。


★全国路面電車サミット関連イベント
 ●161号貸切運転
  運転日:11月18日
  時刻:
   我孫子道10:30頃→恵美須町→我孫子道→浜寺公園→我孫子道13:00頃
   我孫子道13:30頃→恵美須町→我孫子道→浜寺公園→我孫子道16:00頃

 詳細は案内(PDF)参照。
 
 ●西成「レール&アートウォーク
 
---以下リリース文
 全国路面電車サミット2012大阪・堺大会 関連イベント

 西成「レール&アートウォーク」を実施いたします。
 西成区内を走る2本のローカル色豊かな鉄道(汐見橋線・阪堺線)と、昭和の香り
 が色濃く残る風景が随所に見られる西成を、みなさんにもっと知っていただけるよ
 う、講演会と、沿線の撮影ウォーキングイベントを開催いたします。鉄道ファンの
 方、カメラ愛好家の方をはじめ、多数のご参加をお待ちしております。
 ■日時
 平成24年11月11日(日) 13:00〜
 ■場所
  講演会:西成区役所 4階会議室(13:00〜)
  撮影会:南海汐見橋線、阪堺線の各沿線(14:00〜)
 ■主催 西成区役所
 ■内容
  ・講演 「街と電車の魅力を追って 〜阪堺線、汐見橋線を中心に」
  工藤 寛之(NPO法人 RACDA大阪・堺 監事)
  1966年、南海天下茶屋工場の至近に生まれる。幼少時より南海の鉄軌道線を眺め
  て育ち、電車と沿線の風物をこよなく愛し現在に至る。阪堺電車の記録と調査を
  ライフワークとし、会社勤務の傍ら、交通まちづくりのNPOでも精力的に活動。
  阪堺電車公式サイト草創期の口絵写真の提供や、阪堺線開通100周年記念乗車券
  のデザイン等も担当した。
  ・撮影会(任意)
  ※ 講演内にて、沿線のおすすめポイントをお伝えします。講師も適宜合流の
   予定。
 ■参加費 無料
 ■定員 50人
 ■申込み方法 ※
  往復はがきに、住所、氏名、連絡先を明記のうえ、
  西成区役所 総務課(総合企画)レール&アートウォーク係までお申し込みくだ
  さい。
 ■お問合せ先
  西成区役所 総務課(総合企画) 電話06-6659-9625
  〒557-8501 大阪市西成区岸里1丁目5番20号

 ※当日参加も可能です

---

★長崎電軌1051、701号運転
 電車まつりの遊覧電車、帰宅電車として運転する。
 運転日:11月11日
 時刻:
時刻:
  (遊覧電車)
   浦上車庫10:30→赤迫→浦上車庫11:00(701)
   浦上車庫11:15→赤迫→浦上車庫11:45(1051)
   浦上車庫12:00→赤迫→浦上車庫12:30(701)
   浦上車庫12:45→赤迫→浦上車庫13:15(1051)
   浦上車庫13:30→赤迫→浦上車庫14:00(701)
   浦上車庫14:15→赤迫→浦上車庫14:45(1051)
   浦上車庫15:00→赤迫→浦上車庫15:30(701)
  (帰宅電車)
   浦上車庫16:00→赤迫(701)
   浦上車庫16:00→蛍茶屋(1051)
 詳細は案内参照。


★岡電3005号を臨時運行
 岡山芸術回廊開催の告知のため、龍のイラストを車体側面に描いて運転する。
 運転日:10月28日〜12月2日
 時刻:
  東山10:20→駅前10:35
  駅前10:38→東山10:53
  東山11;00→駅前11:15
  駅前11:18→東山11:33
  東山11:40→駅前11:55
  駅前11:58→東山12:13
  東山12:20→駅前12:35
  駅前12:38→東山12:53
  東山13:00→駅前13:15
  駅前13:18→東山13:33


★紀州鉱山の坑道見学
 詳細が公表された。
 開催日時:11月17日 13:00集合、16:00解散
 申込み:紀和B&G海洋センター 0597(97)0753
     11月14日締切
 詳細は案内参照。
 ※前回の様子が奥野君の専用線日記にて紹介されています。

★明神電車の書籍販売
 以下リリース文
−−−
/生与景港躪臀佝妊札鵐拭屡行「一円電車と明延鉱山〜ヤマのトロッコ鉄道物語〜」

 鉱石運搬だけでなく、一般乗客も運んだユニークな存在として全国的に名を馳せた
兵庫県・明延鉱山の「一円電車」。1987年の閉山から時を経て、町興しを願う人達や
全国の支援者の熱意により、一円電車の車両運行が復活。再びブームが起きています。
かつての一円電車と明延鉱山の思い出グラビア、車両紹介、鉱山の歴史、蘇った現在
の電車の姿を、地元・養父市、朝来市ほかの協力による貴重な資料を交え、詳しく紹
介します。

【一部内容】
カラー写真で綴る 思い出の「一円電車」と明延鉱山
明神電車軌道「一円電車が走った路線」の概要
明延鉱山の車両たち「明神電車軌道から坑道の軌道ほか」
神新軌道「もう一つの明延鉱山の主要路線」
生野銀山の軌道
鉱山鉄道の遺跡めぐり
「一円電車」の復活とその未来       ほか

【詳細】
「一円電車と明延鉱山〜ヤマのトロッコ鉄道物語〜」
岡本憲之著
A5判128頁 定価1,470円(税込)
ISBN978-4-343-00717-9 C0065 ¥1400E  

≪お買い求め≫
お近くの書店で予約購入されるか、直接[神戸新聞総合出版センター]まで、お申込み
ください。直接お申込みの場合は、送料210円(税込)が別途掛り、発送は代金引換に
て発送となります。TEL:078-362-7138/FAX:078-361-7552。
発売は11月12日頃予定です。
なお、本書の売り上げの一部は、「一円電車」の保存と活用活動のための資金支援と
して、「鉱石の道」明延実行委員会へ寄付させていただきます。
※先行発売※
11月4日(日曜日)の「第6回あけのべ一円電車まつり」にて、限定450冊先行発売。


--------------------------------------------------
◆崑6回あけのべ一円電車まつり」開催について

「鉱石の道」明延実行委員会(会長:中尾一郎・明延区長)は、11月4日(日)に
「第6回あけのべ一円電車まつり」を開催します。

1 目  的   
国の近代化産業遺産である明延鉱山の一円電車、探検坑道、明盛共同浴場などを活か
した地域活性化イベントを開催し、明延地域のにぎわいづくりを図る。

2 名  称  第6回あけのべ一円電車まつり

3 テーマ  閉山から25年 〜時代(とき)を越えて〜

4 期  日  平成24年11月4日(日)

5 会  場  明延振興館駐車場、探検坑道、第一浴場ほか

6 イベント
(1)鉄道アイドル「木村裕子ライブ」と鉄道クイズ(時間13:00〜13:30予定)
(2)走れ!一円電車「くろがね号」
(3)明延鉱山探検坑道見学会
(4)「サザエさんと同じポーズで写真を撮ろう」先着100名様限定
(5)あけのべ探訪スタンプラリー(明延地内6箇所)
(6)須永秀夫の明神電車模型展(10典ヾ惻2両、グランビー鉱車22両)
(7)ふるさと交流広場(市内アマチュアバンドによるライブとバザー)
(8)書籍「一円電車と明延鉱山」(岡本憲之薯)先行販売(限定450冊)
(9)もちまき

7 主  催  「鉱石の道」明延実行委員会、明延区

〈問い合わせ〉
「鉱石の道」明延実行委員会事務局
 養父市大屋町大屋市場20-1 養父市大屋地域局内  TEL:079-669-0120
[▽古いニュースへ][△新しいニュースへ][▲▲トップページへ][■バックナンバー][お問合せ]