情報伝言板
Railway News
更新:10月16日
[△新しいニュースへ][▽古いニュースへ][▲▲トップページへ][■バックナンバー][お問合せ]

★鹿児島市電花電車運転
 おはらまつりに協賛して運転する。10月23日は谷山まつりのため1便増発する。
 運転日・時刻:
 (10月21日〜11月1日)
  神田13:15→谷山13:35
  谷山13:47→郡元58→高見馬場14:12→鹿駅14:25
  鹿駅14:37→高見馬場50→中央駅56→神田15:04
  神田18:00→谷山18:20
  谷山18:32→郡元43→高見馬場57→鹿駅19:10
  鹿駅19:22→高見馬場35→中央駅41→神田19:50

 (10月23日)
  神田10:00→郡元07→谷山10:30
  谷山12:00→郡元12→神田12:20
  神田13:15→谷山13:35
  谷山13:47→郡元58→高見馬場14:12→鹿駅14:25
  鹿駅14:37→高見馬場50→中央駅56→神田15:04
  神田18:00→谷山18:20
  谷山18:32→郡元43→高見馬場57→鹿駅19:10
  鹿駅19:22→高見馬場35→中央駅41→神田19:50
 
 (11月2日)
  神田13:15→谷山13:35
  谷山13:47→郡元58→高見馬場14:12→鹿駅14:25
  鹿駅14:37→高見馬場50→中央駅56→神田15:04
  神田17:12→鹿駅17:40
  鹿駅17:47→天文館18:00
  天文館21;30→神田21:56

 (11月3日)
  神田8:42→鹿駅9:10
  鹿駅9:16→天文館9:30
  天文館17:30→神田17:46
詳細は同局のページ参照。

★内陸線もりよし2連運転
 多客輸送のため8900型2連で 運転する。
  運転日:10月22日、23日、29日、30日
  時刻:
   阿仁合9:23→角館10:31
   角館11:02→鷹巣13:02
   鷹巣14:38→角館16:32

★市川で人車運転
 特別展「出発進行〜もっと・ずっと・ちばの鉄道〜」の展示で
千葉大学鉄道研究会が所有する人車を運転する。
 運転日:11月13日
 運転時間:10:00〜12:00、13:00〜15:00
 場所:千葉県立現代産業科学館 
    市川市鬼高1−1−3 
詳細は同館のページ参照

★鹿島臨海鉄道神栖へ旅客列車
 第26回鹿嶋まつり開催にに協賛して運転する。
 運転日:10月22日
 時刻:鹿島サ12:20→神栖12:48→鹿島サ13:06
詳細は同社のページ参照

★東武1800系運転
 秋の多客臨で運転する。
 運転日:10月8日、9日、15日、16日、22日、23日、29日、30日
     11月3日、5日、6日
 時刻:
  春日部8:47→日光10:19
  日光16:10→浅草18:35
 詳細は同社のページ参照

★銚子電鉄デキ3が市川に
 特別展「出発進行〜もっと・ずっと・ちばの鉄道」で千葉県立現代
産業科学館で展示される。
 期間:10月14日〜12月4日 月曜と11月8日休館
 場所:千葉県立現代産業科学館 市川市鬼高1−1−3
 詳細は同館のページ参照

★高知で森林鉄道の企画展
 模型や森林鉄道に関わる当時の地域の写真など、100点以上と、馬路村で
保存している酒井製機関車の実物を展示する。関連イベントも企画されている。
 期間:10月15日〜12月11日 火曜休館
 場所:場所:藁工ミュージアム 高知市南金田28
   宝永町電停約8分
 詳細は同館のページ参照

★ノルウエー電車が原色へ
 とさでん交通オスロ市電が全検出場、オスロ市電時代の塗装である空色と
白のツートンカラーとなった。

★都電6162整備
 豊島区大塚南公園に保存されている都電6162号は、周囲の金網が取り払われ、
整備作業が行われている。ている。平成5年以来約23年振りとなる。

★嵐電モボ501改造
 阪神車両メンテナンスに入場していたモボ501号と502号が出場、陸送
された。塗装は紫に金帯となった。扉配置が車体前後に変更、方向幕がLED
に交換されている。
 
★大井川鉄道ト111保存
 愛好家の笹田さんが「幻のト20000形 復元プロジェクト」として
新疋田駅近くに移動、整備を行った。 
 公開日時:10月30日 10:00〜15:00
 場所:新疋田ミニ鉄道公園
    新疋田駅ちかく [地図]
 詳細はツイッター参照

 以下リリース文
----------------------------------------------------------------------
タイトル:新疋田ミニ鉄道公園開園と「幻のト20000形特別公開」
 本文:
10月30日(日)開催。日本一小さな鉄道公園をめざして、私設公園・新疋田ミ
 ニ鉄道公園が福井県敦賀市に開園するのを記念して、同園で保存される「幻
の
 ト20000形」を特別公開する。国内初の鋼製無蓋車であった国鉄ト20000形は
1959年に形式消滅しているが、同形で現存唯一であった大井川鐵道ト111を
解体から救済し、外観を幻のト27409として復元保存する。当日は同車を間近
で見られるほか、ヘルメット持参者は床下構造の見学も可能。開催時間は10:
00〜15:00、雨天決行、入場無料。JR北陸本線新疋田駅下車徒歩8分。現地に
駐車場はなく、公共交通機関の利用を推奨。今後も新疋田ミニ鉄道公園では
年に1回の一般公開を開催の予定で、次回は2017年秋を予定している。
https://twitter.com/maboroshit20000
  ※今回の公開以降、各地のイベント向けに、幻のト20000形を無償で貸し出す
 ことも予定しているとのこと。もし、インパクトのある展示物をお探しの主
 催
 者が居たら問合せください。

 幻のト20000形 復元プロジェクト
代表:笹田昌宏
----------------------------------------------------------------------
★湊線の2004号平筑へ
 キハ2004号を守る会さんにより平成筑豊鉄道金田駅へ移動する。
 行程:10月13日 積込み 14日未明那珂湊より陸送
    東京港より新門司港へ航送
    17日金田着
    詳細は同会のページ参照

★豊橋市内線の花電車
 豊橋まつりに協賛して運転する。市内線運用に充当する。
 期間:10月8日〜16日

★静鉄デワ展示
 鉄道の日イベントでデワ1を展示する。晴天時は14時以降が時撮りやすい光線となる。
 日時:10月15日9:00〜16:00
 場所:長沼車庫
 詳細は同社のページ参照

★加悦鉄道資料館のイベント
 <「きものでぶらり♪ちりめん街道2016」開催のお知らせ>
与謝野町加悦地区で開催される丹後ちりめんをテーマにしたイベント
「きものでぶらり♪ちりめん街道2016」に協賛し、加悦鉄道資料館で
Nゲージ鉄道模型ジオラマ、ライブスチームの運転会などを行います。

■日時:平成28年10月23日(日)  10時〜15時
■会場:加悦鉄道資料館
■催事内容
★【Nゲージ鉄道模型ジオラマ運転】
きものでぶらり♪ちりめん街道 Nゲージ鉄道模型ジオラマ              
 加悦鉄道資料館の展示室内に4.5×4.2mの巨大なNゲージ鉄道模型ジ
オラマを設置。午前・午後でテーマを変えて様々な列車を運転します。
 ※観覧無料、車輌の持ち込みはできません。また運転は保存会係員
が行います。
★【ライブスチーム運転】
 加悦鉄道資料館周囲の特設線路にてライブスチーム(5インチゲージ
蒸気機関車)を運転します。後ろに連結した客車にお子様はもちろん、
大人の方にもご乗車いただけます。
 ※ライブスチーム運転募金をお願いしております。
★ 【ペーパークラフト体験】(有)デジピット出展
 初夏の加悦鉄道まつりで好評だった(有)デジピット出展のペーパー
クラフト体験を行います。お子様にも楽しんでいただける、簡単に制作で
きるものをご用意しています。工作に必要なマット、のりなどは出展者で
用意します。
 ※1個300円、キットがなくなり次第終了となります。
催し物の内容は全て現段階での予定です。いずれの催しも、天候その他予
期せぬ事情で中止、或いは変更となる場合がありますのでご了承下さい。
★ 【似顔絵コーナー】関西学院大学絵画部出展
 関西学院大学絵画部のご協力で、似顔絵の実演を行います。
 ※お一人300円、1枚に複数人を描くときは人数分となります。
■加悦鐵道保存会連絡先
 加悦鉄道資料館
 〒629-2403 京都府与謝野町加悦433番地 旧加悦鉄道加悦駅舎
 TEL/FAX 0772-43-0232
 電子メール k8hozon@gmail.com
 ※社会人ボランティアのため、問合せへの回答は時間をいただく場合が
あります。
 ※土日、祝日のみ担当会員が在館。 
■加悦鐵道保存会ウェブサイト http://kayatetsu.web.fc2.com/

[▽古いニュースへ][△新しいニュースへ][▲▲トップページへ][■バックナンバー][お問合せ]