情報伝言板
RAILWAY NEWS
更新:平成15年9月24日
お問合せ:電鉄倶楽部
ガイドライン
[△新しいニュースへ] [▲▲トップページへ] [■バックナンバー]
★別所線の撮影会開催
 上田市と別所線電車存続期成同盟会では上田〜別所温泉間を電車で往復して
「初秋の塩田平の別所線駅と電車」をテーマに撮影会を開催する。同市のキャ
ンペーンガールもモデルとして参加する。
 開催日:10月5日
 参加費:1800円
 問合せ・申込み:上田市管理課交通対策担当(電0268・22・4100)

★津軽鉄道ストーブ列車、団臨で運転
 JR秋田支社募集のツアーで、五所川原〜金木間でストーブ列車への体験
乗車が予定されている。
 運転日:11月2日、3日
 詳細は同支社のページ参照。

★伊香保電車と草軽電鉄の企画展
 群馬県庁では東武鉄道伊香保軌道線と草軽電鉄の写真や切符などの資料を
企画展示している。
 開催日:〜11月10日
 場所:群馬県庁31階展示室
    前橋市大手町1−1−1(電 027-223-1111)

★島原鉄道の写真展
 長崎県島原市の雲仙岳災害記念館では島原鉄道の応援サイトを運営している
上野弘介さんの個展「汽笛は響く・・・島原鉄道写真展」を開催中である。
入場無料。
 開催期間:9月22日〜10月13日午前中
 開催場所:雲仙岳災害記念館 多目的ルーム
      島原市平成町1−1 電0957−65−5555

★名鉄510記念運行
 名鉄では岐阜信長まつりに合せ510型を運行する。また、当日は
12:30から徹明町〜金宝町間で「全日本ひっぱれ路面電車選手権
大会」が行われ、570型が入線する。
 運転日:10月5日
  黒野12:00→忠節12:26→徹明町12:38
  徹明町12:57→忠節13:14→黒野13:41
  黒野13:45→忠節14:10→徹明町14:22
  徹明町14:44→忠節15:01→黒野15:26

★三陸鉄道レトロ号が八戸乗入れ
 秋の観光シーズンに向けて八戸直通列車をレトロ気動車で運行する。赤と
緑の編成を交互に使用する。
 運転日:10月4日〜11月24日の土休日
 時刻:盛8:53→釜石9:51→宮古10:18→久慈11:54
    →八戸14:44
    八戸15:03→久慈16:46

★北九州交通科学館が閉館へ
 北九州市は小倉南区志井公園の市立交通科学館を来年3月で閉鎖すること
を明らかにした。同所には西鉄軌道線148号が保存されている。

★小田急で旧塗装車
 来年度中の現役引退が予定されている2600形1編成を登場当時のオレ
ンジイエローとダークブルーのツートンカラーとして復活した。10月18
日に記念列車を運転する。

★荒川線で装飾電車
 10月1日の「荒川線の日」を記念して装飾電車を運行する。今年は馬車
鉄道が電化して百周年にあたる。10月4日には荒川車庫でイベントを開催
する。
 運転日:10月1日〜4日
 イベント詳細は同局のページ参照。

★鹿島鉄道で431+432運転
 鉄道の日イベント運転で緑の金太郎に塗り替わった431号を432号と
の重連で定期列車に充当する。
 運転日:11月1日
 時刻:調整中

★明治村でSL重連運転
 鉄道の日にちなんで12号機と9号機を重連で運行する。
 運転日:10月11日、12日
 時刻:とうきやう発10:15〜30分毎〜15:15
    なごや発10:30〜30分毎〜15:30

★水島臨海鉄道にチキ入線
 レール輸送のためチキが入線する。社型のDE70が牽引する。
 運転日:9月26日
 時刻:倉敷市12:34→倉敷(タ)

★新潟交通の保存車公開
 月潟村の大道芸フェスティバルに協賛して、旧月潟駅に保存中の車両を公
開する。
 開催日:9月23日
 時間:10:00〜17:00

★万葉線でダイヤ改正
 万葉線では10月1日に朝8時台の列車をJR各線からの乗換に便利なよう
に修正、高岡駅前発の終電もJR北陸線からの乗継ぎを考慮し7分繰下げて
22:15分にする。同線のダイヤ改正は15年ぶりである。
 
★都電で装飾電車
 馬車鉄道が電化されて100周年を迎えるのを記念して装飾電車を運行す
る。
 運転日:10月1日〜4日
 詳細は同局のページ参照。

★京阪石山阪本線に交通安全のラッピング電車
 秋の全国交通安全運動に協賛し、安全・安心号として617−618編
成に交通安全のラッピングを施した。副標も掲出している。
9月30日まで。28日10時より同車による「セーフティ・トレイン・
in大津」と題した貸切運転が行われる。

★大井川鉄道がSLと客車の陸送作業を完了
 土砂崩れのため金谷〜家山間が不通になっている大井川鉄道ではSL列
車を区間運転するためC11190と客車4両を家山駅まで陸送した。
18日未明に搬入を終了、試運転の後25日までに家山〜千頭間で営業運
転を再開する予定。

★近鉄南大阪線行楽臨時列車情報
 いずれもヘッドマークを装着して運行する。16000系への装着は
貴重である。

・なし狩り号(9月中の土休日)
 特急 あべの 吉野
 3909   940→1055
 4009  1040→1155
 4308  1450←1335
 1408  1520←1405
 4408  1550←1435
 急行 あべの 吉野
 3921  920→1053
 3923   950→1123
 4021  1020→1153
      吉野 あべの
 4322  1338→1512
 4420  1408→1542
 4422  1438→1611
 ・大台号(特急)(10/4〜11/24の土休日)
 3909 1408
 ・あすかみよしの号(急行)(10/4〜11/24の土休日)
 3921 3923 4422 4520(吉野1508→あべの1642)


★福井鉄道でデキ11、140型運転
 鉄道の日イベントで運行する。デキ11は同機製造80周年
の記念運行で、前後にヘッドマークを装着する。この他、小学
生を対象に、西武生構内で562号の運転体験も行われる。
運転日:10月12日
時刻:
(デキ11)
 武生新10:05→神明10:24
 神明10:40→武生新11:03
 武生新11:05→神明11:24
 神明11:40→武生新12:03
 武生新13:05→神明13:24
 神明13:40→武生新14:03
 武生新14:05→神明14:24
 神明14:40→武生新15:03

(140型)
 武生新9:20→田原町10:04
 田原町10:10→駅前10:20→武生新11:08
 武生新11:20→田原町12:04
 田原町12:10→駅前12:20→武生新13:08
 武生新13:20→田原町14:04
 田原町14:10→駅前14:20→武生新15:08

★近江鉄道のイベント中止
 近江鉄道では例年開催してきたガチャコンまつりを今年度は中止する。 

★上信デキ臨時運転
 下仁田町の秋まつり実行委員会が「デキで行く下仁田秋まつり」
と題して運行する。
 運転日:10月12日
 時刻:高崎11:35→下仁田13:26
    下仁田16:51→高崎17:52(臨電)
 詳細は秋まつり実行委員会"のページ参照。

★長崎電軌で168号を運行
 長崎電軌では古典電車168号を鉄道の日に記念運行する。運行時間確保
のため回送となる区間があるので乗車の際は要注意である。
 運転日:10月14日
 時刻:浦上車庫前10:20→赤迫10:30
   (回)赤迫10:35→浦上車庫42→長崎駅前
      長崎駅前10:54→桜町→蛍茶屋11:15
   (回)蛍茶屋11:25→西浜町
      西浜町11:31→正覚寺下11:40
   (回)正覚寺下11:50→大波止→長崎駅前
      長崎駅前12:02→浦上車庫12:15
   (回)浦上車庫前13:30→長崎駅前
      長崎駅前13:42→大波止→正覚寺下13:55
   (回)正覚寺下14:05→築町
      築町14:10→石橋14:20
   (回)石橋14:28→西浜アーケード
      西浜アーケード14:38→蛍茶屋14:48
   (回)蛍茶屋14:58→桜町→長崎駅前
      長崎駅前15:08浦上車庫15:23
 ※路面走行のため前後することがあります。ご留意下さい。

★広電で花電車運行
 秋の交通安全キャンペーン期間中、50型による花電車を運行する。出発
式は21日11:00より広島駅前電停にて挙行する。
 運転日:9月22日〜30日
 運転経路:江波10:00→広島駅前10:34→比治山→広島港11:04→千田
      千田11:45→西広島→横川12:34→江波12:56
      江波14:10→広島駅前14:44→比治山→広島港15:14→江波16:04
   ※路面走行のため前後することがあります。ご留意下さい。

 (出発式)
 運転日:9月21日
 運転経路:江波→駅前(回)
      駅前11:25頃→市役所前
      市役所前→広電前→江波(回)
 

★鹿島鉄道で増結
 石岡市で開催される「石岡のおまつり」観客輸送のため多客時間帯の
定期列車を2連で運行する。塗装変更が行われた431号が432と組
んで運用に就く予定で、注目される。601−602や500型の2連
も見られる。714号はワンマン設備が無いため運行しない。
 運転日:9月14日〜16日
 
★平成筑豊鉄道の貨物輸送廃止も
 三井鉱山の再建計画でセメント事業からの撤退が取り沙汰されている。平
成筑豊鉄道では金田駅から分岐する専用線から門司港までセメント輸送を行っ
ているが、同工場が操業を停止すると貨物列車は見られなくなる。また、同
社の収益に大きな影響を与えることも予想される。

★元江若鉄道の保存車両が荒廃
 岡山市の旭川荘厚生専門学院で保存されている岡山臨港鉄道キハ5001
は屋根の塗装が剥離し傷みが目立ち始めている。同車は元江若鉄道キハ12
で、 張上屋根のユニークな形態で知られる。

★鹿島鉄道431号の塗装が完成
 塗装変更のため入場していた431号はこのほど上半分がクリーム、下半
分が濃い緑色、正面塗り分けは432号と同じ金太郎塗りとなった。まもな
く出場し営業運転に就く見込み。

[▽古いニュースへ][▲一番上へ] [▲▲トップページへ]