情報伝言板
RAILWAY NEWS
更新:平成16年2月9日
お問合せ:電鉄倶楽部
ガイドライン
[△新しいニュースへ] [▲▲トップページへ] [■バックナンバー]

★岳南鉄道できき酒電車
 岳南鉄道では近隣の地酒蔵元とタイアップして「きき酒電車」を運行する。
 運転日:2月20日、27日
 参加費:2500円
 予約:岳南鉄道(0545・53・5111)


★京阪石坂線で電飾電車
 浜大津周辺のライトアップに協賛し電飾電車を運行する。
 運転日:2月3日〜21日
 運転区間:阪本〜石山寺

★札幌市電が業務外部委託を検討
 札幌市は市電を存続させるため、業務の外部委託など経営の
抜本的な見直しを検討している。

★信楽鉄道で盆梅列車
 梅の季節を迎え、信楽高原鉄道では車内を梅で飾った盆梅列車を運転して
いる。全車両の網棚を梅の造花で装飾、日中の5往復は車内に鉢を設置する。
  運転日:3月14日まで
  時刻:信楽10:21〜15:14まで

★のと鉄道の穴水以北、来春廃止も
 のと鉄道の経営問題検討委は28日、石川県知事に穴水〜蛸島間の廃止を
骨子とする報告書を提出した。知事は廃止する意向で、3月に廃止届が出さ
れる可能性があり、来春の廃止も予想される。

★三井鉱山セメントが生産停止へ
 平成筑豊鉄道が貨物輸送を行っている三井鉱山のセメント生産ラインは3
月6日で停止することが明らかになった。同社の貨物営業を3月末で廃止さ
れる見込みである。


★土佐電鉄の話題
*2000形を1両増備
 217の台車、主電動機を流用した2002を増備した。4年前に登場した200
1号と外観は変わらないが、当初からLED行先表示器や音声合成放送装置を付けた
他、座席モケットの配色等が変更されている。
 製造はアルナ車両で、フェリーにて1/25に高知港に到着した。翌日には桟橋車
庫に搬入され、試運転の後、2/1から営業に就いている。
 当面は駅前〜桟橋線で運行される模様。2000形の増備は、平成23年度までに
年1両のペースで続く予定。
*ダイヤ改正
 2/7にダイヤ改正を行う。
 後免線では、市内線系統の文珠通折り返し便のほとんどを領石通まで延長して約5
分間隔に増発。
 伊野線では、夜間に伊野行きを2本、朝倉行きを4本増発して利便を図る。

★ごめん・なはり線の話題
*「安芸・室戸フリーきっぷ」発売中
 昨年末まで発売された「安芸・室戸フリーきっぷ」は、好評につき春季シーズンも
発売されることになった。
 発売期間は5/30(通用は5/31)までで、2日間有効3000円(小児半
額)。
 高知〜後免間のJR普通列車自由席とごめん・なはり線全線、それに安芸市以東の
高知東部交通バス全線が2日間乗り降り自由となる。
 発売は土佐くろしお鉄道安芸駅の他、JR四国のみどりの窓口、ワープ支店など。

*特別車運転情報 
・特別車運用の4859(土讃線229)〜4860〜4867〜4866Dには、
8日までが9640−1S、9日以降は2Sを充てる。
・特別車同士の2両編成は29日のみで、その他の平日及び7、8、11、14、1
5日の土日祝日は単行。
・9〜10日、9640−1Sは交番検査を受ける。その後は走行キロ調整のため特
別休車となる。
・21、22、28日の特別車運用には、阪神タイガースキャンプへの観客が見込ま
れるために一般車を増結して運行予定。

*9640−6、四コチへ
 2/9の4839D(JR1000形)は安芸→高知間で奈半利方に9640−6
を増結する。
 これはタイヤ削正のためにJR高知運転所へ回送されるためで、高知に着いてから
は折り返し回4839Dとして土佐一宮へ回送される。
 なお、タイヤ削正は2/10に行われ、最終列車(4886D)の前位に連結さ
れ、2両編成として返送される。

編成順序
2/9
 4839D
 ←高知
 JR1000形+9640−6
 回4839D
 ←土佐一宮
 9640−6+JR1000形

※9640−6の連結は4839Dの安芸駅から。

*阪神キャンプ関連
 阪神タイガースの1軍キャンプは2/20〜3/2の間、安芸市営球場にて行われ
る。
 この観客輸送のため、ごめん・なはり線では期間中、最寄の球場前駅に快速列車を
臨時停車させる他、土・日曜日に増発と増結を行う。
・球場前に快速列車停車
 球場前駅に一部の快速列車を臨時停車させて観客の利便を図る。停車するのは下記
の通り。
 832、4833、4834、4835、4836、4837、4838、483
9、4840、4841D

・列車増発
 21、22、28日は、のいち→安芸間で臨時列車を増発する。のいち発の臨時列
車は、一般営業列車としては初めてである。
 これは土佐国道事務所が主催するパーク&ライドに対応するためで、午前中に2列
車(単行)を増発する。
 パーク&ライドは物部川河川敷に臨時駐車場を設け、のいち駅までバスで輸送し、
列車に乗り換えてもらおうというもの。
 ごめん・なはり線に並行する国道55号線ではキャンプ期間中は渋滞が激しく、そ
の打開策として期待されている。
 回送列車も含めた時刻は下記の通り。

回9863D 安芸  9:36→夜須 9:50→のいち 9:57
 9860D のいち10:10→夜須10:17→穴内 10:30→ 球場前1
0:33→安芸10:36
回9867D 安芸 10:43→夜須10:55→のいち11:01
 9862D のいち11:08→夜須11:14→和食 11:23→ 球場前1
1:30→安芸11:32

*チョロQ発売
 NPO法人「ごめん・なはり線を支援する会」では、特別車の9640−1Sと
「タイガース号」の9640−10をデザインしたチョロQを発売することになっ
た。
 発売は2/15からで、9640−1Sが840円、9640−10が735円。
ともに通信販売を受け付けている。
 申し込み、照会は往復ハガキに個数と返信先住所氏名を明記のうえ下記まで。
 〒784−0022 安芸市庄ノ芝町3−3 ユニオン
 (http://www.union−g.comからも申し込み可能)

★土佐くろ・中村線にマイレール基金設立
 昨年末の土砂崩れで多額の復旧費用が見込まれる土佐くろしお鉄道・中村線を支援
しようと、中村ロータリークラブでは、義援金を募っている。
 復旧費用のほか、運休による減収で4億8000万円の被害額が見込まれている。
口座番号は、幡多信用金庫本店普通口座02−0375543。


★とさくろでタイガース応援列車
 土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線で安芸球場のオープン戦に合わせて団
体応援列車を運行する。募集人数は60人。
 運転日:2月28日
 時刻:御免11:15→安芸球場前11:42 
 問合せ:安芸市商工水産課(0887−35−1011)


★三陸鉄道がお座敷列車を臨時延長運転
 北リアス線で定期運行しているさんりくしおかぜ号を2月の
土曜日曜に南リアス線まで直通運転する。車内では地酒の試飲
も行われる。
 運転日:2月の土曜・日曜
 時刻:久慈9:10→宮古10:49→釜石12:30→盛13:18
    盛14:41→釜石15:39→宮古17:21→久慈18:48
 詳細は同社のページ参照。

★日立電鉄の廃止が濃厚に
 日立電鉄は27日の社長記者会見で鉄道を来年3月末で廃線にすることを
決め、3月下旬に国土交通省に届出ることを表明した。

★堺市がLRT整備へ
2014年度開業目指す
 堺市は市内を東西に走るLRTを平成26年の開業を目指し、臨海部の三
宝地区から大小路筋を経て、南海堺東駅まで約6.7キロを建設する意向で
ある。阪堺線との相互乗り入れも検討、堺東駅〜JR堺市駅間も段階的に整
備する予定。

★横浜で鉄道の企画展
 横浜の電車の歴史を振り返る企画展「横浜地下鉄物語」が開催されている。
 開催期間:1月24日〜5月9日 月曜休館
 開館時間:9:30〜17:00
 場所:横浜都市発展記念館
   横浜市中区日本大通
 料金:200円

★鹿島鉄道でKR500型の3連運行
 石岡で開催されるマイレール・フォーラムにあわせて午前中の定期列車
2往復をKR500型の3連で運行する。KRの3連は珍しい。
 運転日:2月15日
 時刻:石岡9:08→常陸小川9:23
    常陸小川9:25→石岡9:39
    石岡9:47→鉾田10:38
    鉾田10:55→石岡11:47
    フォーラム案内

★近鉄で「建国号」運転
 近鉄では毎年建国記念日に急行にヘッドマークを取り付ける「建国号」を
運行している。今年は3921、3923列車の阿倍野橋〜橿原神宮前間でヘッド
マークを掲出する。
 運転日:2月11日
 時刻:阿部野橋9:20→橿原神宮前9:58
    阿部野橋9:50→橿原神宮前10:28


★巴川製紙DB101が競売に
 名古屋市中村区に保存されている巴川製紙静岡工場DB101号がこのほ
ど競売に出された。昭和32年協三工業製で巴川製紙静岡工場にて昭和61
年の工場側線廃止まで入換に使用され、以後は津坂商会で保管されている。
 詳細はヤフーオークション参照。
 保存場所:名古屋市中村区黄金通5丁目25 津坂商会
      地下鉄黄金駅より環状線を北へ5分ほど


★三岐鉄道の駅配置再編スタート
 三岐鉄道では4月1日より長宮・大泉東駅を廃止し両駅間に大泉駅を新設
する。また、麻生田に隣接している六石駅を廃止する。同日にダイヤ改訂を
実施、大泉折返し列車を設定する。

★近鉄あやめが池遊園閉鎖へ
 近鉄の子会社が運営する「あやめ池遊園地」は6月6日を最終の営業日と
して閉鎖する。同遊園地にはモ212号をベースに復元された大阪電気軌道
開業当時の電車デボ1が保存されており、動向が注目される。

★阿武隈急行の郡山乗り入れ廃止
 阿武隈急行では現在日中2往復をJR郡山まで乗り入れているが、3月
12日のダイヤ改訂で廃止する。

★名鉄754号搬出
 瀬戸市の博物館で保存される名鉄754号は名鉄岐阜工場での整備が完了
し1月29日未明に搬出される。


★別府101号が荒廃
 加古川市の中島公園に保存されている別府鉄道101号は荒廃が進んでい
る。窓ガラスは殆ど無く、雨樋も崩落、屋根も抜け落ちそうな深刻な状態と
なっている。同車は片上鉄道を経て別府鉄道入りした旧国鉄キハ04型で、
貴重な車両である。(1/18)


[▽古いニュースへ][▲一番上へ][▲▲トップページへ]