情報伝言板
Railway News
更新:1月20日
[△新しいニュースへ][△古いニュースへ][▲▲トップページへ][■バックナンバー][お問合せ]
★阪急9301F搬入
 阪急京都線用の9300系増備編成が1月18日未明より2両ずつ正雀工場に搬入された。

★土佐くろしお鉄道9640−11号続報
 1月13日に搬入された土佐くろしお鉄道9640−11号は29日10:00より
安芸駅で出発セレモニーを行う。
 搬入の様子※地元の平みちのりさんより頂きました。

★豊橋鉄道で運転体験再開
 2月より赤岩車庫での運転体験イベントを再開する。参加者のための臨時貸切電車を運行、
入庫時に赤岩電停を通過して少し先で折り返すため、短区間ではあるが営業列車が乗入れない
区間を乗車できる。
 実施日:2月12日、3月20日
 臨時電車:駅前12:55→赤岩13:20

★樽見鉄道で雪見酒列車
 樽見鉄道を守る会が同会の総会も兼ねて雪見酒イベント列車を運行する。日本酒とビール、
ソフトドリンクが飲み放題。地元食材による弁当も用意する。 
 大垣13:08→本巣13:34/40→樽見14:18
 参加費:3000円
 申込み、問合せ:同会(電話0581−38−3095)

★名鉄510型貸切運転中止
 1月23日に名鉄観光サービスが募集していた510団体旅行は集客不足で中止となった。

★名鉄5500系が運用離脱
 検査期限が迫り去就が注目されていた名鉄5500系は1月28日を最後に運用を離脱する。
お別れ行事などは予定されていない。

★置換え進む小田急の通勤型車両
 小田急電鉄は平成19年度末までの4年間で3000形を314両投入、旧型車両の置換え
を進めている。すでに昨年6月に旧塗装の2670Fを最後に2600形が廃車、1月には
4055Fの解体で4000形も全廃されている。今後は昭和40年代に製造された5000
形の置換えが進むものと見られる。

★小田急新型特急のダイヤ公表
 小田急は50000系新ロマンスカーの運転計画を公表した。3月19日より、平日5往復、
土休日6往復の箱根湯本特急に充当する。詳細は同社のページ参照。

★保原の福島交通保存車が荒廃
 保原町立中央公民館の裏手に保存されているの福島交通軌道線1116号はガラス割れ放
題、塗装もボロボロの荒れた状態になっている。(1月20日現在)
 場所:福島県保原町宮下 保原町立中央公民館
    阿武急保原駅北方徒歩約10分 町役場隣接

★岐阜で路面電車の写真展
 全日本写真連盟岐阜県本部では「残そうふる里の電車」と題して岐阜市内線などを題材とした
写真展を開催している。
 開催期間:1月15日〜30日
 場所:JR岐阜駅ハートフルスクエアーギャラリー

★つくばエキスプレスの展示会
 つくば市のつくばエキスポセンターでは「もうすぐ開業 つくばエクスプレス展」を開催
している。車両や駅の模型、写真などを展示。詳細は同館のページ参照。
 開催期間:11月27日〜1月30日 月曜休館
 場所:つくばエキスポセンター
    つくば市吾妻2丁目9 (電話029−858−1100)
 入場料:大人300円

★JR越美北線完全復旧へ
昨年7月の福井豪雨で不通になっているJR越美北線について、平成19年前半を目標に
復旧することになった。事業費はJRの他、国と県が公的負担を行う。

★ことでんの展示会
 高松の香川県立文書館では「ことでんの魅力・再発見展」を開催、写真パネルや模型、
各種資料を展示している。
 開催日:1月18日〜3月20日
 場所:香川県立文書館
    高松市林町2217−19(電話087−868−7171)
    コトデンバスJR高松駅8番のりばからサンメッセ・川島・西植田線乗車
    「県立図書館前」下車、徒歩3分(レインボーロード経由便)

★広電の国産低床車訓練運転
 広電5101号は荒手で整備・試運転を行っていたが、1月8日未明に千田車庫へ移動した。
1月17日から市内線で訓練運転を行う。 時刻:広電前10:00頃→広島港→(比治山線)
→広島駅→紙屋町→広電前11:45頃
    広電前13:15頃→広島港→(比治山線)→広島駅→紙屋町→広電前14:45頃
    広電前15:30頃→広島港→(比治山線)→広島駅→紙屋町→広電前17:15頃
 ※広電の情報はa href="http://www.tatsuya.dnsalias.com/index.htm">路面電車撮影日記さんが詳しい。

★ごめん・なはり線の話題
 既報のように、1/13に9640−11号が到着した。
 新潟トランシスから陸路で東京有明港から徳島港を経て、陸揚げ。再び陸路で安芸
市まで輸送した。
 載線作業は1/13の終列車通過後に伊尾木駅付近で行われ、未明に安芸運転区に
牽引回送された。
 試運転は1/15に安芸〜奈半利間で3往復行われる。うち午後の1往復はJR1
000形を借り入れて行われる。

運転日:1/15
土佐くろ・9640−11号公式試運転

試9802D(9640−11)
安芸8:17→奈半利9:02

試9804D(9640−11+9640−8)
安芸10:40→奈半利11:19

試9806D(JR1000+9640−11)
安芸15:27→奈半利16:09

試9801D(9640−11)
奈半利9:22→安芸10:06

試9803D(9640−8+9640−11)
奈半利11:35→安芸12:51

試9805D(9640−11+JR1000)
奈半利16:14→安芸16:56

★長崎電軌704号解体
 西宮市の飲食店で使用されていた704号は店舗撤去の後、存置されていたが、年明け頃に
解体された。

★長崎電軌3002号情報
 長崎電軌では3002号が1月23日から営業運転に就き低床車は2両となる。1両は低床
車運用ダイヤ、1両は通常ダイヤに混入の運行となる見込みである。このため現在は低床車が
入らない蛍茶屋運用(4、5系統)に充当する可能性もある。

★京急大師線情報
 京浜急行では例年1月中に実施している大師線列車への干支板取付けを今季も行っている。
毎年干支にあわせてデザインが変り、車両も多種に渡るため一部愛好家には人気がある。

★近鉄あおぞら号運転情報
 2月5日はあおぞら2が八木西口短絡線経由で運行する。
 1/23 京都7:34→新田辺8:00→西大寺8:26→八木8:52→伊勢市10:06→宇治山田
   宇治山田16:16→八木17:29→西大寺17:53→新田辺18:10→京都18:36(6連)
 2/5 橿原神宮前8:25→宇治山田10:00
   鳥羽16:01→橿原神宮前17:40

★近鉄さくらライナー入場
 1月20日〜2月5日の間、検査の為一般特急車代走となる。

★神戸市電の企画展
 神戸市交通局は神戸市立青少年科学館で神戸市電展を開催する。運行当時の写真や市電のマ
スコンや当時の切符、模型も展示する。
 開催日時:1月13日〜2月13日 9:30〜16:30(水曜休館)  
 場所:神戸市立青少年科学館 新館1Fロビー
    神戸市中央区港島中町7−7−6 電話078−302−5177
    ポートライナー南公園駅東方

★京阪特急に鞍馬連絡副標
 出町柳行特急3本に「鞍馬連絡」の副標識を取り付けて運転する。
 実施日:1月15日からの土休日
 時刻:淀屋橋9:00、9:30、10:00

★京阪に義経、弁慶、静号
 テレビ番組「義経」の放映にあわせて義経、弁慶号が登場、1月15日淀屋橋99:00発
出町柳行特急で出発式を施行する。
 運転開始日:8008F義経 1月15日〜
     8006F弁慶 2月2日
     8009F静 2月2日〜

★名鉄揖斐、谷汲線などをテーマに写真展
 地元愛好家の川部弘さんが揖斐、谷汲、竹鼻、八百津、岐阜市内線をテーマとした写真展
を開催している。
 開催日時:2月14日まで 9:00〜16:00(土日は10:00〜)
 場所:西濃信用金庫真正支店ギャラリー
    本巣市政田1581−1 電話058−323−8011 
    揖斐線政田駅南方へ1.5キロ。リオワールドイズミヤの東向かい
    

★長崎電軌が低床車増備
 長崎電軌では同社2編成目の低床車3002号を導入する。1月17日に浦上車庫に搬入、
21日に入魂式の後、22日から営業運転を開始する予定である。
※本件は長崎電軌に関する最新情報を詳しく発信している長崎の路面電車さんより提供い
ただいております。

★鹿児島市電が低床車増備
 2月末に今年度購入分の1000型ユートラム3本が入線する。代替廃車予定には500型
2両が含まれている。

★札幌市電がデュアル・モード・ビークル導入検討
 札幌市はJR北海道が開発したデュアル・モード・ビークル(DMV)について、線路と道
路の両方を走行できる利点を活かし、札幌駅前や市内観光地とを結ぶ案などを検討している模
様である。

★一畑デハニ貸切運行
 募集団体の貸切で運行する。
 運転日:2月12日
 時刻:松江しんじ湖温泉10:00→出雲大社前11:03


[▽古いニュースへ][△新しいニュースへ][▲▲トップページへ][■バックナンバー][お問合せ]