情報伝言板
Railway News
更新:4月4日
[△新しいニュースへ][▽古いニュースへ][▲▲トップページへ][■バックナンバー][お問合せ]

★都電7504号の撮影会
 交通局の職員有志の手で美しい姿に復元された7504号は、近く車庫に隣接する
保存場所に静態保存されるが、移送を前に乗務員・職員有志で撮影会を実施すること
になった。最後の動く姿を見て頂きたいとの趣旨で行われる。
 日時:4月8日 10:00〜
 場所:荒川車庫
 ※交通局のイベントではなく、職員の皆様のご好意で開催されます。

★嵐電北野線ライトアップ
 恒例の「夜桜電車」を実施、北野線の鳴滝〜宇多野間約約200メ
ートルで、線路脇の桜をライトアップ。現場では徐行、車内を消灯する。
実施日:4月8日まで

★鹿島鉄道廃車が疎開
 3月31日をもって廃線となった鹿島鉄道の車両は石岡機関区に3両が残り、小川
と鉾田に3両ずつ留置された。最終鉾田行は432−431で運行、鉾田で431を
残し432が小川まで回送した。601、505は最終鉾田行の続行で回送、505
が無動の601を牽引した。玉里折返し最終の運転後、501が714を牽引し小川
まで回送された。深夜ながら714−501、601−505と言う営業列車では見
られない編成が実現した。
 小川の3両は売却を前提としている。鉾田の3両は地元団体が活用策を模索。石岡
の車両は引取先がなければ解体予定。
(留置場所)
 小川:432、714、KR−501
 鉾田:431、601、KR−505
 石岡:602、KR−502、KR−503

(回送方)
 431−432
 石岡22:14→鉾田23:20頃(最終鉾田行)

 432
 鉾田23:30頃→小川

 601−505 
 石岡22:30頃→鉾田23:40頃(臨1103)

 503−502
 石岡→玉里(最終玉里行) 
 玉里→石岡

 714−501
 石岡23:35頃→小川(臨1101)

★錦川鉄道せせらぎ号運転開始
 今年度と来年度に3両を増備、現有車を置き換える。

★茨城交通の来春廃止は回避
 3月末に廃止届出を予定していた茨城交通は廃止届提出を半年程度見送ることした。県と
ひたちなか市は支援策について協議を進める見込み。

★いすみ鉄道で存廃検討
 いすみ鉄道の存廃を検討している「いすみ鉄道再生会議」では存続と廃止を併記し
た中間報告をまとめた。地元での意見交換会を経て8月に最終報告とする。

★上信電車の不通区間再開
 電気機関車の脱線事故で不通になっていた南蛇井〜下仁田間は31日から運転を再
開した。

★のと鉄道運転再開
 震災の影響で全線運休していたのと鉄道は3月30日始発より運転を再開した。当
面徐行区間が残る模様。

★二本木の貨物廃止
 信越線二本木駅の信越化学専用線では日通の10トン機が入換を行っていたが、3
月30日の貨物輸送終了に伴い廃止となった。隣接する新井駅の貨物は存続している。

★くりはら田園鉄道で「花列車」運行 
 31日の廃線を控え、27日から記念の「花列車」の運行を開始した。ヘッドマー
クに花を飾り、側面に惜別の横断幕を取付けた。
 29日からは若柳駅に留置中の電車内を会場に、栗原電鉄時代からの写真展を開催
する。

★伊賀鉄道設立
 近鉄は今秋より伊賀線の運営を引き継ぐ新会社、伊賀鉄道を設立した。鉄道施設は
近鉄が引き続き保有する。 

★京都市営地下鉄にヘッドマーク
 「京 はるらんまん」ヘッドマーク取付が開始された。1110F、1112F、
1120Fで確認されている。

★広電の選挙花電車
 広電で恒例の選挙PR電車の運行が始まった。市選挙管理委員会の広告で、582
号に花飾りを取付けて公示期間中運行する。吊金具の関係で582号を使用する。
1号線、2号線に充当する。
 運転期間:3月25日〜4月8日
 運転系統:1号線(広島駅〜紙屋町〜広島港)2号線(広島駅〜西広島)
 
★下松工業高校のSL返還イベント
 三岐鉄道北勢線の阿下喜駅構内で展示運行していた小型SLは借用期間の満了によ
り下松市へ返却される。返還にあたり、阿下喜、下松で式典が開催される。阿下喜の
式典後、SLをトレーラーで搬送する。
 (式典)
  4月1日 11:00〜 阿下喜
  2日 14:00〜 下松市

★くりでんでKD10の団臨運転
 団臨としては最後の運転となる模様。元名鉄レールバスのKD10は廃止間近になっ
てもほとんど動いておらず、走行シーンは貴重。
 運転日:3月24日
 時刻:
  若柳13:15→石越13:20
  石越13:25→若柳13:30→沢辺13:38/50→栗駒14:00
  →細倉マインパーク14:12
  細倉マインパーク14:15→若柳14:43
 ※団体貸切列車につき、乗車できません。

★長野電鉄C編成が信濃川田へ
 現地情報を発信されているブログヒマな時の雑記帳さんによると、解体作業に使用
される信濃川田駅でC編成の姿が目撃されている。3月21日現在、既にかなりの部
品が取外されている模様。

★南阿蘇鉄道に新型DL
 観光トロッコ列車用に機関車2両を導入した。3月24日から営業運転を開始する。
元入換機のDBを使用していたが、老朽化のため新調した。トロッコ客車も増備し、
連休前に登場、3連で運行する予定。
 運転日:3月24日〜4月8日、4月28日〜5月6日、7月21日〜8月31日
     および3月24日〜11月30日の土休日
 時刻:高森9:45→立野10:40
    立野11:45→高森12:44
    高森13:32→立野14:24
    立野14:32→高森15:24 

★阪堺電車162号が映画PR
 濃緑色の旧塗装で人気の162号が映画PRのため「ロッキー電車」として運行さ
れている。ヘッドマークと側面のラッピングに加え、吊革にグローブを取付けるなど
車内も広告に使用している。
 運転日:3月20日〜4月20日
 問合せ:同社 平日:06−6671−3080
        土日祝:06−6671−5170

★和歌山電鉄の「歌声電車」
定期列車の後部車両でコンサートを開催する。
 運転日:3月31日 
 時刻:
  貴志12:14→和歌山12:47
  和歌山13:07→貴志13:39
  貴志13:44→和歌山14:15
  和歌山14:37→貴志15:09
 問合せ:同社 073−478−0110
 詳細は案内(PDF)参照

★北鉄石川線に7700系
 12月に搬入した元京王3000系の7700系車両が営業運転を開始、記念ヘッ
ドマークを取付けて運行している。

★彦根で近江鉄道ミュージアム
 近江鉄道では彦根市のイベントに協賛し、彦根駅構内をイベント会場に見立て、機
関車などの展示公開を行っている。 詳細は同社のページ参照。
 開催日:3月21日〜11月25日の金、土、日曜祝日

★京王資料館公開
 京王電鉄では日野市の平山季重まつりの一環で資料館を公開する。同館には5000
系や2010系などの保存車や各種方向版、ヘッドマークなどが保管されている。
 公開日:4月1日 10:00〜14:30
 場所:京王電鉄平山研修センター内
    平山城址公園下車 公園隣接
 詳細は広報ひの参照。
 ※会場に駐車場はありません。
  市民向けのイベントです。ご留意ください。


★水島臨海鉄道の運用変更
 ダイヤ改正よりキハ20の運用が変更となった。次の仕業で運用されている。
 (平日のみ)
 自工6:46→倉敷市7:12
 倉敷市7:18→自工7:44
 自工7:49→倉敷市8:15
 倉敷市8:20→水島8:46
 水島9:03→倉敷市9:24
 倉敷市9:29→水島9:58→自工(回)

★岩手開発鉄道がフル稼働
 景気の上向きを受けてセメント会社が生産に追われている中で、セメント輸送を担う岩手開
発鉄道もフル稼働に状態が続いている。通常は週末運休している列車を、連休前までは土日も
走らせて対応する見込み。時刻は弊頁参照。
 ※荷主の状況により変化します。ご留意下さい。

★北総鉄道7000形サヨナラ
 3月14日で営業運転を終了したゲンコツ電車7000系のさよなら運転を実施する。14
日までとは異なるヘッドマークを取付る。乗車募集は締め切られている。
 運転日:3月25日
 行程:
  印西牧の原9:37→矢切10:05
  矢切10:10→車両基地10:50
  車両基地11:50→印西牧の原12:00

★広田の入換機運転終了
 磐越西線広田駅に隣接する住友セメント専用線では日立製20トンDLが使用されていた
が、磐越西線貨物輸送廃止により3月15日を最後に運転を終了した。同専用線には川崎重
工製15トン機も留置されており、両機の処遇が注目される。

  川崎重工製15トン機

  ※留置場所は工場敷地内につき、ご留意下さい。
[▽古いニュースへ][△新しいニュースへ][▲▲トップページへ][■バックナンバー][お問合せ]